2016.05.18 夏の顔
大阪堺、大仙公園には日本庭園があります。
堺に越して10年以上になるのに、なかなか踏み込めなくて、
入場料が必要だったのでためらっていたのですが、

でもあるきっかけが元で“えい!”と踏み込んだのが、昨年の6月。

すっかりリピーターになってしまったのでした。年間パス持ってますし、ね(笑)。

夏に来て、秋の期間の長かった紅葉も満喫し、イベントもあったね。。。
冬の顔も見た。枯葉となったのに、春に向けての生命力いっぱいで強いと感じた。
春の訪れに元気や希望をもらった。
そして、ついに四季完全制覇となってしまったのでした。。。


160518_1405~01



周りは青々と茂ってて、良い天気だったし、暑かったね。。。
そうそう、、、熱かったよ。。。いいなあ。。。キレイだったなあ。。。
いつかおいらも。。。
160518_1406~01



やっぱ、、、純粋で、まっすぐで、自分を持ってて、愛があって温かくて、、、
でも少しだけポカで憎めない部分とかもあったり、、、そんな人って、素敵だなあ。。。
影がない人がいいね。。。って何の話???笑。



しかし、緑が茂りに茂って、、、暑かったね。。。
熱かったね。。。もういいって。。。
少し“涼”に入りましょうね。。。日本人の心を癒すこの感じ。。。
160518_1407~01



さらに奥に進んで、、、茂みに入りましょうね。。。ここも涼かな。。。
160518_1408~01



ほら、、、小さな夏が。。。
マクロで大雑把なおいらの、繊細な一場面です。
160518_1409~01



そうそう、、、じつは初めてきたときから、勝手に「自分だけの秘密地帯」があって。。。
名づけて、、、「無言のせせらぎ」
音があるからせせらぎ、なんですが、、、ここに来ると“すーーーーー”と消音されていき、、、
どこか「一段高みのある地」に来たかのような。。。
160518_1411~01160518_1411~02
春にはあった「驚き・ももの木」は花が散っていました。。。



でもその「驚き・桃の木」は、ここにもあったよ。
冬にみたときは、その強そうでグロテクスな枝。
いったい「何の木」なんだろう???ってそのとき、ね。。。
160518_1418~01



ここの庭園は、もみじの木が多いのね。。。
でもね、、、不思議だったのがね、、、すでに一部、紅葉してますやん!!
あの木も、この木も、、、いや、まだ5月だし、、、ちょいと気が早いんじゃ???

昨年6月にはなかったはずなのに。。。
160518_1436~01



でもね、、、近づいて、よーーーーーく見てみたら、、、、
160518_1443~01



お花じゃないかい???花びらだってあるし。。。



でも、一瞬、まじ、紅葉って思ったよ。。。5月なのに。。。って。。。



一年完全制覇。季節はぐるぐる回ってて、、、
それぞれの季節にそれぞれの旬があって、、、
自然っていいねえ。。。

あ!庭園だから、人工か???笑



ひと夏楽しませてもらった、ただのさっぱりじゃないあの七色の味の広がり。


それは、2015年にとどまらず、、、


今年も、、、2016年も、、、


登場してくれたのでした。


かええ~ってきたそ!!


かええ~ってきたぞ~!!



(去年の画像ですが)





嬉しい!!素直に、嬉しい!!

今朝、大阪市内のスタバにて。。。
「アイス」
「カティカティで!!お願いしま~す!!」笑

昨日から出たみたい!!よくぞ、今年も、、、出てくれた!!

さあ、、、、どうだ!!一口目!!おーこれや!!この感じ!!

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

っとすぐ、、、「あれ!深い!!」

いつもの、毎度の、たしかにあのカティカティなんだけど。。。

たしか去年は、、、ふわ~っと広がって気分がよくなるあの感じに酔って。。。
でも今回は、、、、広がりきる前に、、、深いものが来て。。。
でもたしかに、、、広がるものもある。でも、、、深みが勝ってる気がする???

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

でもこれが、、、俺の勘違いだと困るので、、、

帰宅後、、、地元のスタバでおかわりコーヒーを。。。

「アイス」
「カティカティで!!」笑

なじみの人とは違うスタッフだった。
しかし、あえて、きいてみた。

「もしかして、、、去年と一緒ですか???」

すると、、、スタッフさん


「少し違うみたいなんです」


やはり!!


その後、そのスタッフさんから
「カティカティ、お好きなんですね」
「はい!!大好きです!!」「ナンバーワンです!」笑


そして飲んでみた。2杯目。。。


やはり、、、深みが勝っていた!!
しかも今度は、、、、スパイシーな感じもよくわかった!!
でも、、、トータルで、、、カティカティの味っていうか。。。


帰りしな、、、氷を捨てて、分別し終わって、カウンターを振り返ってみたら、
なじみのスタッフが挨拶してくれた。笑顔いっぱいだった:笑。
きっとカティカティ好きなのは知ってると思うので、
だいたい笑顔の意味はわかった気がした。また、来よう。





最近ずっとず~っと、このスリーリージョンに出会えなくて。。。
かつ、暑い日はアイスコーヒーで。
今日は久々に、地元のスタバへ。スリーリージョンを期待したが、、、またしても空振り。。。

でも、、、今日はどうしても飲みたいって思って。。。
切り札を使いました。。。
初の「プレスサービス」!!スリーリージョンで!!お願いしま~す!!

一時は豆を切らしてるか用意できてないか、、、奥でそわそわ。。。「しばらくお待ちください」
その30秒後。。。
笑顔でオーケーサイン。「お席まで御持ちいたします」

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

5分近く待ったと思うよ。。。でも、、、それだけ、、、期待大!!
しかも、スリーリージョンですから。。。
スリーリージョンがプレスサービスになれば、、、どんなことになるのだろうか???わくわく

トレーと一緒に、、、運ばれてきました。でもそのトレーは、豪華でした。

トレーには、、、プレスサービスのボトル?(ミル?)にコーヒーが。
空のマグカップがそえてある。
一口サイズのフルーツケーキも。。。スリーリージョンに合うんだって。。。
小さなカップには、今日のコーヒーのトリビュートって濃いやつも。

そして、、、スタッフから。。。お絞りの袋にマジックで、、、
「いつもありがとうございます(笑顔の絵)」
って書かれてあって。。。スタッフさんからも「いつもありがとうございます」って。。。

なんかね、、、たかが一人のお客さんである自分であっても、
すっごく大事にしてくれて、、、心に響いて、、、めっちゃ嬉しかったよ。。。
その愛の文字を切らないようにお絞りを取り出し、、、

さあ、、、春を味わうぞ!!

って、、、めッチャ濃い!!
いや、、、すーーと入っていくけど、、、めッチャ濃い!!
たしかに、、、ちょっと、、、エキゾチック???みたいな。。。少しだけわかった気がした。。。
しかもこのフルーツケーキ。めっちゃ合うし!!その後もコーヒーが入りやすいし。。。

色々心を動かされた。。。味にしかり、もてなしにしかり。。。

でも、、、今日のいちばんの喜びは。。。

あのお絞り袋の愛の文字かな???
今日は、、、そっちがすっごく響いて。。。
プレスサービスを、いつもの店でお願いしたのが良かった。

じつはひと月以上は行ってなかったのに(大阪市内の店ばっかりだった)、、、
それでも(浮気したわけじゃないが:笑)自分を大事にしてくださったこと。。。
あのお絞りの袋は、持って帰りたかったぐらいだった。

トレー回収の際、なじみの店員が受けてくださって。。。感想を色々言った。
店員も「(味わってもらえて)良かった~!」って言ってくれた。
そして別れ際、、、あのお絞り袋を指差して、、、「嬉しかったです」と素直に言っといた。



2016.04.10 四季の贈り物
昨夏6月に初めて訪れた大仙公園の日本庭園。
あじさいの季節にはじまり、秋・徐々に紅葉、昨年は紅葉が長かった。
そして葉が枯れ落ちた冬を越して、、、

そう、、、昨冬に見たこのたくましい枝は、、、何の木だったんだろう???
151227_1228~01


それは、、、春が教えてくれました。

・・・・・・・3・・・・・・・・

・・・・・・・2・・・・・・・・

・・・・・・・1・・・・・・・・

160409_1429~01


「驚き・桃の木・・・・・」ってな感じで。。。



先に進むと、葉が青々と生い茂り、すっかり新しいはじまり。
この場所も、青々と。。。
160409_1440~01



せせらぎというのは、音があるから、せせらぎ。
それが固定観念だと思います。
しかし、、、この庭園の奥に進むと、、、

そのせせらぎが、、、ある場所を境に、、、消音されます。。。
個人的な感じ、、、、「天界???」とまではいいませんが、、、
消音だけではなく、空気も澄んでいて、異次元というか、いちだん高い空気に変わるような。。。

その場所は、「無音のせせらぎ」と私が勝手に命名していました。
それ以外、何もないんです。何もなかったんです。ただそれだけで、良かったんです。
ところが、、、

夏から秋・冬まで経験しましたが、、、
春になれば、、、
こんなサプライズが起きていたのでした。。。

・・・・・・・・・3・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・2・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・1・・・・・・・・・・

160409_1434~01
160409_1435~01


なんということでしょう。。。。笑。

夏からしか経験がなく、最後の季節でこんな贈り物が。。。嬉



さて、あっちこっち行きましたが、、、もみじの木が多いことに気づいたんですね。。。
紅葉が始まったころ。部分的に紅葉がはじまり、やがて全体が赤々と、
葉が少し黒ずんできたがそれも美しかった。最終的には枝だけになった冬。

簡単にプレイバック。。。。

150922_1456~01
151227_1213~01
160409_1448~01


きっと夏に初めてきたころは、これが紅葉したシーンなどイメージすらなかったから、
秋はほんとうに感動した。
でも、昨秋、紅葉全快の時の写真がなかったのね。。。今年の楽しみにしよう。。。






スタバの新作コーヒー!!スリーだけあって、みっつの産地のコーヒーがブレンドされてます。
でも、ここでいいたいのは、そういうことじゃない!!
すごいいっぱいの個性が溢れてて、でもどれも喧嘩してない。たしかにそう。
でも、ここでいいたいのは、そういうことじゃない!!

今日は運良く、ブラックエプロンのお姉さんからいただいた。
嬉しそうに、でもどこか含んでて(笑)、細かいこと、いわないの。
俺は、「もしかしたら、カティカティブレンド以来の衝撃ですか???」ってあえて聞いてみたら、

「カティカティも私は好きですが、こっちは、、、エキゾチック・・・・」

さ、、、席について、ひとくち入れてみた。以下、私の心の声です。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

すっごく入りやすいな~!!

・・・・・・・・・・・・・・・

んんん!!なんか、春を思わせるよな~、春の味っていうか、春を感じる!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

あれれ???入りやすいと思ったら、春を感じたと思ったら、
あれれれ???いつしか、素敵な世界へ、惹きこまれていないか???

・・・・・・・・・・・・・・

よーーく感じたら、酸味とかコク、香ばしさ、スパイシー、みずみずしさ、たしかに色々ある。
でも、、、そういうことじゃない!!

・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと待って!!
いっそのこと、時間を止めて!!
何も言うな!何も語るな!今は話しかけるな!言葉は要らない!

・・・・・・・・・・・・

何!この感じ!!この世界観!!
いや、自然とその世界に引き込まれるように来ちゃった感じ。

・・・・・・・・・・・・

あ~いつまでもこの世界に浸っていたい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、俺の心の声でした。

なんだろう???
衝撃的っていうよりは、自然と入りやすくって、いつしかすっごい世界へ「惹きこまれてて」!
まるで、“誰かさん”のトレーニング指導みたいですけど(笑)
マジックモーションで動く“誰かさんの”見本とか、マジックのような説明っぷりとか(笑)

たしかに、がっつりコクのある感じではなかったかもしれない。
でも、これは、、、、すごい!!
引き込まれていく感じが、、、今までになく、サイコーだった。

ずっとこの世界でいたいって思ったぐらいだったからね。。。
しかもお店のBGMが、落ち着いた感じだったから、さらに引き込まれていったね。。。
たしかに、エキゾチック!!だったと思う。

うわ~、カティカティとどっちが上だろう???
まるで、ディープインパクトとオルフェーブルを比べるようなものだから。。。
両者個性は違えど、どっちもナンバーワン!!って感じで。



良かった!!とにかく良かった!!



堺大仙公園の日本庭園へ昨年末以来に。年末のことは、こちらで

堺に越して12年になるのに、初めての来店は昨年6月(笑)。有料ではあったのですが、そのときどうしても気分を拭い去りたいことがあって、ちょっと大げさに言わせていただくけど「清水の舞台から飛び降りる気持ち」で思い切って飛び込んでみたんですね。。。そしたらいっぱい魅力があって。。。これまで何度かこの庭園のことは触れていますので、よかったら過去の記事を覗いてみてください。(カテゴリー:ほっこり謳歌

あいさいの季節に始まって、秋口に徐々に紅葉しはじめ、その紅葉が燃えるような赤赤さとなり、徐々に赤黒くなったのもどこか幻想的で、、、昨年末には葉が落ちて枝だけとなっていたのですが、、、決して殺風景じゃなく、不思議なんですが、どこかこう、「(エネルギーを)溜めてるぞ!」って雰囲気を感じてたのね。。。枝枝が明らかにしっかりしてて、明らかに「生きていて」明らかに「次に向かってる」って。

でもまだ2月のはじめ。昨年末とそう変わらないだろう。でもその雄大さや溜めてる感が伺えれれば、元気もらてるかな???って思って今日、久々来店。そうそう、、、なんてったって、、、「年間パスポート」持ってるから(笑)。閉園4時半なのに、4時前に訪れてさ。。。笑。

で、いつもどおり、入り口のきれいな庭園になつかしさを感じ、心が癒され、奥へ奥へと進んでいく。
溜めてる感をかもし出す木々とすれ違う。以前は紅葉だったその木々。川のせせらぎ。
なつかしさを感じ、春が楽しみだ、とか思って、どんどん進んでいったその先に、、、、

冬の顔しかしてない木々ばかりだと思っていたその気持ちを裏ぎるような、、、

大きなサプライズがありました。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・



じつはこの木だけじゃなく、あっちもこっちもそっちもこっちも、、、、
でも光の加減でうまく撮影できなかったの。。。この写真もだけど。。。
でも、、、いっぱいいっぱい、、、梅の花だったよ!!

だからしっかり目に焼き付けようと思って。。。。。

梅の花、間近で見たのは、初めてかもしれないな。。。

真っ赤な花もあれば、ピンクの花もあったよ。
っていうか、年末には葉が落ちて、どれが梅ノ木って、わからなかったもん。
まさかこんなにも梅ノ木があるとは思わなかったから。。。

だからよけいに、サプライズだったのね。。。


すごいね。。。すでに春が訪れてて、、、いや、、、いつまでも「流れていて」

「ひとつの出来事は、いち通過点。大事なのは、その後も続く」
「ひとつの失敗でくよくよしないで。それはいち通過点であって、大事なのはその先」
「ひとつのことでうまくいかなくても、必ず次がある、ということ」

これ、俺が昨年はまった廣瀬裕子さんって人のエッセイにそういう内容のことが、ね。
今もときどき読みますけど。。。
でも、自然って、、、こちらの深層に応えてくれてるね。。。
いっつもサプライズで喜ばせてくれて。


必ず!!次があるんだね!!



ようやく大掃除も、最後に残したキッチンも終え、ほぼすべて終了!!
掃除をして、し終わったあとに見たときの、「あの見違えるようなその美しさ」に
「うわ~!!キレイ」「嬉しい!!」

一年間、(住ませていただいて)ありがとう!!

自然と湧き出てくるものですね。

今年は、いちばん豊かな気分を味わえた一年だったと思います。

有料だった日本庭園に思い切って飛び込んでみた6月。
スターバックスが近所にできたことをきっかけに、少しでも良いカフェへ行こう、としたり、
コーヒーの味も含め、カフェの楽しみ方を知ったのも今年の夏ごろから。
同時に、高島屋など百貨店で肉など食料品、野菜も八百屋で買うようになったり。
その日本庭園では数回、ナイトイベントもあり、楽しませてもらえたこと。

自分自身としても、自分の追及がひとつ、芽が出始めたこともあり、迷いながらようやく落ち着けた感じ。
自分のガイドラインが変わる、という不安よりは、
「じゃあ、新しくなったこいつを、どうやって伝えてしまってるんだろう???」
っていうそのワクワク感のほうがいっぱいで、実際にそれが良かったんだと思います。

ここに来なければわからない、ということを伝え、自分の仕事に良い意味で責任を持ち、
好きだ、という気持ちだけが原動力で、楽しみ方を誰より知っている存在であり、
自分がまず楽しむこと。世界を作ること。そこに多くの人を巻き込んでいきたい。
これは昔から変わらない考え方です。もっとも自分が自分でいて、ほっこり豊かになれるひととき。
その空間へ導く楽しさ。共感できた嬉しさ。喜んでいただけること。
指導者は、そのために、それが楽しくて自分を磨き、豊かであろう、と行動します。

ただとくに今年はそのアンテナが広がって、他分野からもわくわく吸収できた一年だったと思います。

根本には、やはり、人としての豊かさがあり、
その上で得意分野、好きな分野があり、その道をきわめていくんだと思います。
とりあえず・・・と試すよりは、その分野の専門家は「楽しみ方を知っている」のだから。
そうそう、、、「知る」ってすごい言葉。「信じる信じない」「あるある!いやありえない」とか超えていて、
超越して潜在にまで行っちゃってる感じ、っていうんですか???
だから、、、楽しくてそれをやる。計算や損得じゃなく、好きだからやってる。
その小さなお手本としてもありたい、そんな気持ちにもさせてくれた、再確認させてくれた一年だったね。

来年はどんな年にしよう???

豊かさをもっともっと拡大させて、ワクワクできる一年になれば嬉しいな。。。

そして、、、「類は友を呼ぶ」という言葉のように、そういう出会いがいっぱいあれば、嬉しいな。。。



一年間、ありがとうございました。良いお年を迎えられますように。。。




2015.12.27 見納め
久々に大仙公園日本庭園へ。
6月に初めて行き、アジサイの季節にはじまり、青々と茂った夏を迎え、
緑色の葉が徐々に赤く染まる初秋。真っ赤に見事なまでの紅葉。少し冬支度で赤黒くなった紅葉。

紅葉が長続きした今年。赤黒くなってもそれも美しかった。と、ここまで見てきました。

ひさびさに来園。

それが、運良く、、、明日から休園で、次回開園は1月5日から。
今日、年内の見納めとなりました。
さあ、、、紅葉はどうなったのでしょう???

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

151227_1213~01151227_1214~01

長続きした紅葉も、すっかり冬支度。どこかさっぱりしてて。。。
でもそれはそれで、美しく雄大にも映ったのね。。。
これも、冬の顔。冬の魅力。

でもね、、、近くまで行ってみると、、、嬉しい誤算があったのね。。。


ほら、、、こんなにも強そうな枝たちが。。。
151227_1228~01

ほら、、、こんなにもつややかな幹や枝だって。。。
151227_1231~01

ほら、、、、つぼみだって。。。
151227_1230~01


そう、、、
決して「死んだ」「止まった」のではなく、あくまで「生きていて」「進んでいる」ってこと。
骨組みはちゃんとしてて、そういう強さがあったから、紅葉などいっぱい楽しませてもらえたのかな???
って。自然って、強いな!!って。


覚えてる???
川のせせらぎも美しいが、音ありきのせせらぎですが、
ここに来れば、空気が変わったように“消音”するっていうか、一段高い澄んだ空気を感じるっていうか。
そう。。。。ここは「無音のせせらぎ」。。。やっぱり見納めですからね。。。

151227_1219~01



茶店にも行ったよ。
抹茶と茶菓子が、おいしゅうございました。
ってまた「食した後」の撮影で。。。笑




だってね、、、撮影目的じゃ、楽しめないでしょう???
今が大事なの!!今が!!
って言い訳ですけど。。。。。でもね、、、、大事なのはね、、、、主体性だからね!!


で、庭園はね、たいてい2周するわけ。写真撮影用と、自分が楽しむ用と。


てなわけで、もし明日とかだったら閉園だったから、ラッキーだったよ。。。
また来年、春の顔をみさせてもらおう。。。(夏からしか見てないからね)
でも、自然って、、、いいね。。。(庭園は人工だけど)



2015.12.13 青い鳥
151213_1714~02151213_1714~01

うちの地元、大阪堺東(*通称「がし」といいます)です。
例年になくキレイにライトアップされてて。
気分がよくなるので、シェアしてみました。

今年ももう半月あまり。
師走といわれるように、あわただしさのなかで日々が過ぎていきます。
でも、こんなときだからこそ、時間をゆっくり流れさせるかのように。

突っ走って高速で飛ばしてばかりだと、周りの状況を見過ごしやすくなる。
ときに速度を落としてあげて。
すると、、、これまで見過ごしてきた箇所が、案外見えちゃったりするかもしれません。

じつは、トレーニングって、案外、そういうものなのかもしれません。
ましてや、私らがやる「パーソナルトレーニング」なんかは、まさに、そう!!
突っ走るあまり、自分の視野や内観でしか映らなかった部分も、
速度を落として、第三者から見れば、外観としてみれば。。。またぜんぜん違うもの。

と、こうして修復したり、改良したり、可能性を発掘できたり、

そんな楽しみ方。そんな学び場所。
「この人に合えば、何かが変わる。ここに来れば、何かに気づける」
自分がこの仕事をやるようになって、もしお客様にとって「小さな魔法使いのような存在」なら、嬉しいな、と思っていつもやっています。だから、原稿も準備もない。でも閃く。いえ、見させていただくから、私が閃く。

速度を落とせる場所。

ありのままでいい場所。

それが、トレーニングや強化のあり方でもある、と思う。
指導者は、速度を落としてあげる役目。そして、成長や気づきを与えてあげる役目。
と、話題がずれ込んでしまったが、、、

ときに、、、速度を、、、落としてあげて。。。

そうそう、、、カフェっていいいね。。。

そういう場所だからかな???



と、雑記になってしまいました。



私は根が元々天然のため、感情には素直なほうだと思います。
嬉しそう!じゃなく、嬉しいんです。
楽しそう!じゃなく、楽しいんです。

嬉しいこと。

君はもう、、、飲んだかな???クリスマスブレンド!!

今朝、いつものスタバへ。大阪市内にもいっぱいあるんだけど、地元がいいんです。
顔なじみの店員さんが。最近ほっとはいつも「クリスマスブレンド」で、他の種類がないのね。
ただ、心持、日によって味が異なる感じはあったんだけど。。。

で、いつもどおりに、ほっとで。と注文したら、その顔なじみの店員さん

「もう、3種類、飲まれましたか???」

ってさ。。。「やはりそうだったのか!!」

そう、たしかに日によって味が違ってて、でもそれは単に、淹れ方ひとつとか、店員のさじ加減ひとつかとばかり思っていたので、その言葉で一気にクリアになったわけ。。。店員、3種類の札を差し示してくれた。俺、「最初にこれを飲んだ時ね、すごくロースト感たっぷりでナッツ感、でもピリッと感」っていうたら、店員「あ、これは、このクリスマスブレンドローストですね」って紫の札を差して、微笑みながら。。。

「そうだったのか!」
「間違いなく3種類、味わいました」
と俺、笑いながら。店員も周りの店員も笑顔になっていた。

今日は赤い札のクリスマスブレンド。
店員もこれがいちばんのお気に入りらしく、飲んでみて、感じたのは、
「あ!そうそう、、、これも、飲んだこと、あるやん」
甘さが先に来て、途中から香ばしさ、最後に苦味が残る感じ。うん!こういうの、俺もお気に入り。個性があふれて、単純じゃなく、グラデーションのようで、それでいてやはり、まとまっていて。。。

嬉しい気分になっちゃった。しかもおしかかったせいか、あっという間に飲み干してしまい。。。
でも、店員さんも、よく、俺に、教えてくれたもんだ。。。それも嬉しかった。。。
きっと記憶にはある、残りの黄色い札。これを飲んで、また思い出して、どっぷり浸かろうと思う。




そうそう、、、スタバで不思議だな~と思ったこと。

話題は変わるけど、携帯でおしゃべりしてた人がいてたんだけど、
けっこう響いてたんだけど、いっつもだったらすごく不快になるはずなのに、
あれ、、、気にならない、、、っていうか、BGM化してるようで(笑)。とても不思議だった。

環境は、人が作る。人がみんな豊かだから、そこが豊かになる。
豊かそう、、、じゃなく、豊か。
快適そう、、、じゃなく、快適。

すごいな~と思ったよ。。。改めて。。。


そう、、、うちのトレーニングは、簡単そうに動く、というフレーズ。


じつは本音、
簡単そう、、、じゃなく、簡単!!
楽しそう、、、じゃなく、楽しい!!
できそう、、、じゃなく、できる!!


あっさり3m
[広告 ] VPS



いつもより10kgアップ。
[広告 ] VPS