FC2ブログ
こんばんは
今日も素敵な一日だね
雨は久々だけど、空気が潤ってどこか気分もいいじゃないか

パーソナルトレーナーの武田さんは体が温かいので、
ちょっとスクワットやデッドをやっただけなのに「暑くて暑くて
クーラーをつけようかと思ったぐらいだったさ






なかなかこういう動きをジムでは見かけないね。
うちのお客さん以外で。。。
こういう動きで鍛えてると、こういうことが当たり前になるんだ

終わったら、ストレッチ効果に
終わったら、体が軽く感じ、動かしやすく
そもそも負担が限りなくゼロ

さっきの動画で110kgかな
110kgの重りを挙げるために、110kg以上の力を出す必要っていう
その考え方が、、、すでにおかしいんだ



どうして「抵抗すること」を考えてしまうんだい



どうして「負の側面ばかり」注視してしまうんだい



すべてはうまくいっているんだよ
すばらしい流れがいつでも注がれてるんだよ
普通なら、その流れを受け取るはずじゃない



なのにどうして抵抗するのか
あるいはどうして抵抗してることさえも気づくことができないのか



すべてはうまくいっている、
という万事良好の流れに抵抗した他人が作り出した証拠に流されてるからなんだ



言い換えれば、、、
望むものじゃなく、望まないものばかり注視し、
その望まないものに抵抗することばかり考えた方法論に縛られてるから、なんだ



日常会話でもないかい
「それはやめて」とか
「そうしなければ嫌なことになるじゃない」とか。

「しない」「いけない」という言葉じゃなく、
望まないものにばかり意識が行くから、さらなる望まないものがやってくる
ってことなんだ



望まないものじゃなく、望むものに注意を向けること



ほんとうは、体は緩めててもバランスは取れるし、
筋力は最小限でうまくいくものだし、
重力が動きも調整してくれるし、
体はちゃんと考えてくれてるし。。。。



そういう「ミラクルのような満ちた心」こそが、、、うまくいく秘訣じゃないのかな








抵抗するんじゃなく、
吸収する
万事良好さを味わい愛でる



それだけじゃないのかな



じゃあ楽しい週末を

関連記事
スポンサーサイト