FC2ブログ
せっかく動画を撮ったのですが、システムが変わったのか、メカについていけず、、、
動画のうめこみが、できませんでした。
なので、以下リンク先をクリックして、動画をみてください。
https://video.fc2.com/content/20180715rN955BJn(ランジ)
https://video.fc2.com/content/201807153LkQS3LT(スナッチ)

では、その動画をみていただいたと判断して、、、話を進めます。



まずはランジです。以前は歩行やランニングでは、滞空脚を大事にしていました。
今は、着地足を、大事にしています。
ここで盲点。。。「滞空足」じゃなく「滞空脚」。「着地脚」じゃなく「着地足」って部分です。

脚・・・・・太ももから下
足・・・・・足先から上

これだけで、伝わりましたか???
意味すること、、、分かりましたか???
これは、力の伝達まで意味しています。

ただ、、、じゃあ、後ろ足でキックするの???
いいえ、、、足ですから、力が自然と上ります。左右つながった腰から上へつながります。
「足」ですから。。。そういう「ながれ」ですから。。。

ただ、、、着かなければ、、、足になりえないのです。
また、後ろ足でけるという後ろ足は、
もしかしたら、後ろ脚、という漢字が当てはまるのかもしれません。。。
そうなれば、白々しい背伸びをしたり、になりかねないし、下へ踏んでしまうでしょう。。。

え、下へ踏まないの???

そう。。。

足、、、なんですから。。。

じゃあ、、、上へ踏む???

そう。。。。

そのまさか。。。です(笑)

足で立つ。ともいいます。でも、「足」であって、「脚」じゃないんです。



次に、スナッチ。。。
足であること。着かなければ拾えないこと。
ただね、、、さっきの「上へ踏む」「足で立つ」の注意。

足、という「体の一部」として意識してしまうと、それが余計な動きを生みます。

地面からもらう。そのためにも、着かなければ。。。
着けば、、、もらえる。。。
そういう力が、、、ある。。。

そう信じる心が大事ではないでしょうか???

でなければ、、、「操作をしなければならない」になります。

たしかに、セオリーとして、「先に手段があって、あとから、感じられる」と聞きます。
ですが、、、手段が硬さを生むし、先に、「信じる心」という手段でもいいのでは???
形はあとからついてきますし。。。結果、、、地面から拾えた、になります。
あるいは、「足」の意味や本質を知る。それだけで、いいのではないでしょうか。。。

だから、上へ踏む、足で立つ、みたいな手段じゃなく、

あるんだと信じて、感じること。。。



足にしろ脚にしろ、、、
漢字ってすごいな。。。
っていうか、これって、、、ブログ今、書いて、漢字検索したら、意味も補足してくれてるやん。。。
適用を正しく選ぶための親切なシステム。。。それに便乗して書いたようなもの。。。

つまり、、、想定外のひらめき。。。笑。

ま、、、現場では、こういうことがしょっちゅうで、、、笑。

と、余談を。。。


関連記事
スポンサーサイト