「筋肉を鍛えること」にはさまざまな効果があります。それ自体は否定しません。
しかし、どうせなるなら、「良い動き」で鍛えたほうが、良いに決まってます。

筋肉を鍛えるその運動効果を求めた犠牲で苛め抜くよりも、
鍛えられるという結果論で、調和した動きで鍛えたほうが、
筋肉を鍛えた効果以上の効果も期待できますから。
[広告 ] VPS




やわらかいその動きが、さまざまな効果をもたらします。
筋肉も結果的に鍛えられてますので、その効果もあります。
以前お客さまから背中をさわられて、ふわふわでやわらかい筋肉だと驚かれました。
弛緩が自動化され、それでいて元気でもある。ポジティブな体になってるんだと思います。

ネガティブな焦りや闘いや抗いや我慢じゃなく、
ポジティブな心地よさや楽しい熱中度や高まる自信(自己信頼度・自己肯定感の向上)。
身体が作られるにしても、「根本」が違うから、一線を引いたものになるのでしょうね。




関連記事
スポンサーサイト