他の記事を見ての通り、、、
私の考え方をご覧の通り、、、
間違いなく、、、私は、、、ポジティブだと思います。

ポジティブといえば誤解されがちなのが、、、
「いつもしゃきしゃき!溌剌と!」「ハイッ!」
みたいな、、、そういうのにあこがれますか???見ていて窒息しそうな無理があるし。

何というか、私の場合は、、、

「頑張って元気になる」のではなく、「頑張らずにすでに元気」という感じです。
「頑張って挙げる」のではなく、「頑張らずにすでに挙がっていく」という感じです。
「頑張って追い求める」のではなく、頑張らずに自然と・・・・」という感じです。

いわば、、、、究極の自己実現。

なのに、、、硬さがない。

頑張ってしまうのは、ネガティブだからだと思います。
しかもそのネガティブを認めず、ごまかして我慢しているように思います。
だから見ていて、窒息しそうになるのではないでしょうか???

ネガティブならそれを認めることで、、、、許すことで、、、愛することで、、、
ラクになります。リラックスできます。感じられるようになります。
この土台こそ、、、ポジティブへの入り口です。

我慢してまでやる、のなら、やらない。このほうがポジティブです。
でも、、、楽しいものなら、、、やってみたくなる。それがポジティブです。
「我慢しなくても、、、やれるはずだ!!」・・・・・・これが私の考え方です。

力を入れない。何かをしない。
感じただけで、、、動けていく。
やる最中も軽く、、、終わったあとは、すごく軽くなる!!
自然体なら、動きが叶う。コンディションまで叶っていく。余計なもの(予備知識)を消していけ。

何よりこういうのは、、、「実感」が大事です。
実感できない元気じゃなく、カタチじゃなく、実感です。
繰り返しますが、、、
我慢を強かなければできないのではなく、我慢は要らない。それで実現する。

そして、用心深く思考でネガティブに迷走する前に、
実感という行動です。
溌剌さは、、、そうやって生まれます。子供のように無邪気にさせてくれます。



ほんとうのポジティブは、、、、



強さを押し付けたり、知識で押さえつけたりすることではなく、



愛をもって、自然体で、希望と奇跡に溢れ、ハッピーでいることです。




[広告 ] VPS






関連記事
スポンサーサイト