参考記事(動作以外のことについて)



頑張れど頑張れど、、、、となるのか、
さほど頑張ってないけど、、、やった!どんどん変わっていく!!となるのか、

うちは俄然後者なのですが、
上の参考記事でも示したように、頑張らない趣向です。
でも、それが、成功の秘訣です。

振り返れば、、、

私は、、、

指導者として、、、

扱う重量にしかり、
回数にしかり、
種目数にしかり、

あるべき姿で「毅然と」「こう」していました。

・・・・・

・・・・・

・・・・・



これ以上は、しない!!



・・・


多くが、それ以上のことをやり、やってもやっても満たされない症候群に陥る。
うちは、、、「そこまで」と「達観」させています。
毎回毎回、「達観」しています。



これ以上は、しない



散策や追求も、深みに嵌れば、趣向や主旨がぶれてしまいます。
強化そのものが目的にもなってしまいます。
でも、、、指導の専門として、プロとして、



これ以上は、しない



というのは、基本中の基本だと思います。



毅然と、それを決めてしまう。
それ以下にはなるが、以上にはしない!!



しない!!



この決断力で、自分は、うまくいきました。
この英断を「信じてくださった方」が、成功しています。



これ以上は、、、、しない!!



これが、本番力の強化にもなるし、
毅然とした心を刻みますし、
今にそれだけ集中できます。



これ以上は、、、、しない!!





関連記事
スポンサーサイト