たとえば、食事やサプリメント。たとえば、強度面のこと。
それについて簡単に触れます。


【強度・ウエイト】

初心者の場合。種目数を最大限に減らすが、全身は使えている。ようはコンパウンド系を採用。
強度は、絶対に追い込まない。運動不足の体にとって、日常以上の負荷は思った以上の負担。
軽すぎて、鍛えた実感がない。それぐらいを私は選びます。

でも、重さは感じられる程度。それでも女性にとっては20kgのバーベルでスクワットはムリ。
男性でも20kgバーでスクワットが厳しいこともあり、プレートを抱っこして行うこともある。
種目とはいえない種目で、重さになじむ。楽しむ。これだけでも結構な運動。

これを(体でわからない程度)で徐々に増やしていくのですが、
ほんとうに微細な変化しかさせません。私が求めているのは「物足りないぐらい」
ですがこれで、、、、みなさん、、、変わっていけたのです。

ましてや「フォーストレップ法」ようはつぶれてもまだ繰り返すような、
乱れた動作でもやりこむようなことは、絶対にしません。したい方は他の指導者へ。
大事なのは、、、負け癖をつけることじゃなく、勝ち癖をつけること。
勝ち癖のまま、漸増していくこと。しかもゆっくりと。

【難度・ウエイト】

場合によっては、最初、マシンから入ることもあります。
あえて「力でバランスを取らない」ことを刻むためです。
でも、重さへの「勝ち負けから脱して挙がってしまう感覚」には純粋に向き合えます。

その上でバーベルダンベルへ移行しますが、基本は、、、脱力と信じる心。
できなくてもいい。挙げなくてもいい。小さなできたを褒めていきます。
固めてバランスが取れても、何の自慢にもなりません。
マシンのような身をもたれても動かせるような感覚で、立って欲しいぐらいです。

また、種目は少なめ。多くの関節が運動に参加できる種目を採用。
まずは、「回路」を刻む。しかも「少ない労力で」
でも、、、重さへの学習のために、
アームカールなどの単関節運動は、強化手段ではなく学習手段として採用。

また、回路とはいいましたが、運動神経の興奮よりは、感覚神経(入力)の即通です。
ようは、、、感じなさい。です。
単関節運動でもわかりますが、多関節でやれば全身に回路がいきわたり、全身が温かくなります。
全身でわかっていく。(脳みそが筋肉、じゃなく)筋肉が脳みそになっていきます。

【強度・有酸素】

一万歩歩きなさい、などとは申しません。
ウエイト同様、、、まずは「できる範囲」です。
あと、呼吸が乱れるような強度ではなく、ちょっと運動してるな、心地良いな。
主観的にいえば、「やや楽」から「楽」ぐらい。何時間でも続けられそうな。

でも、何時間でも続けられたとしても、短めで終わることをお薦めしていまうす。
それこそ5分からでもいい。増やすなら、物足りない範囲で徐々にです。
15分以上動かないと、脂肪が運動エネルギー(燃焼)に参加しない。それで15分以上。。。
それはあくまで慣れた人のこと。「楽しくやれている」ことが、すべての基本になります。

そもそも、脂肪を減らしたいなら、脂肪を燃やすことじゃなく、カロリーを燃やすことが大事です。
運動中にサプリなんかで脂肪の燃える率が高まっても、食事を摂れば結果は同じだからです。
それだけ糖質が燃えていない以上、摂ったものが糖質タンクを超える量が増え、脂肪になります。

結局糖質脂質両方を燃やすことが大事で、食事も低糖の食事で脂肪が減るわけではありません。
そればかりか、糖質不足での運動は危険です。
糖質を貯蔵できる体づくりも大事です。ようは、ウエイトです。

【食事やサプリメント】

3食きちんと、とは申しません。人それぞれライフスタイルがあります。
食べてて「おいしい」と感じるか。お腹が減った感覚や減っていない感覚があるか。
栄養があるから食べる、のではなく、おいしく食べるから栄養になる、のです。

主食主菜副菜は摂ったほうがいいと思いますが、毎回毎回課すこともないと思います。
極端に偏らなければいいと思います。体調や気分にも出るはずなので、それも判断基準。
ムリをしたり、我慢を強いたり、食は食であって、えさではありません。

サプリメントは、「必要ならば」とる、それが基本。食事が基本です。
誰かが摂ってるから、、、
世間をみて摂ったほうがいいいのでは、、、
ではなく、摂るなら「どういう意図で」を向き合うことだと思います。

私はかつてはプロテインなどを摂っていましたが、今は一切摂っていません。
でもこれは「私」の話。
運動で激しく消耗するなら、必要な分だけ必要な種類のものを選ばれたら、と思います。




以上、、、強いる、というスタンスではなく、提案というスタンスを取っています。
自立を促すための提案ですので、
質問自体を拒んでいるのではありませんのであしからず。




関連記事
スポンサーサイト