[広告 ] VPS




私の場合やお客様の場合、、、
正直に言えば、、、変な情報に流されることは、ありません!!
過去のことを抱えていても、不変の法則のごとく、ぶれることがないのです。
今更、、、、っていうか。。。



世間がどうだろうと、、、私はこう動く!!



何度も動画を載せ、同じ様な動きにしかなっていない私。
「どういうふうに」同じ動きか???
それは、、、



重りに寄り添う、という動き



戦って動かす人が大半で、
私のような指導者も日本で何人いるか???世界で何人いるか???
戦う人は、戦う対象物に応じて態度を変えます。わかりますか???

それだけ、相手に支配されてるから。相手目線になって、それで対策してるから。
もはや、、、、マジックも楽しさもないのです。
いいえ、、、「自分」がありません!!

それにたいし、私は、、、重りに寄り添う、という戦わない選択をします。
それですごい実現があって、マジック・魔法・奇跡が起こる。
それだけ、確固たる「自分」がある。
「自分を」感じれている。「自分で」感じれている。自分を信頼できている。




(追記)重りに寄り添う、というのは、それだけで挙がりやすいのですが、
同時にいえるのは、重りに支配されていない、ということ。
戦う人ほど、寄り添えば「負け」という「思考」をします。
だから、「勝たねば」と力んでしまいます。でも結果、悲鳴だらけで、「負けている」
極端なんですね。。。「白か黒か」しかないみたいで。

実際に「寄り添う」を実感すればわかりますが、
「自分が」寄り添うので、「自分を」いたわるぐらいになります。
「自分を愛する」「自分をいたわる」「自分を守る」「自分から逃げない」

我が強いのか、意志が強いのか。




マジックマジックと前の記事で触れたそのマジックは、、、



むしろ「普通のこと」だと思いませんか???



相手が仮にああだこうだ、時代がああだこうだ、
でも自然とフィルタリングできていて、自分のことを守れています。
そういう自立心が、育ちます。



そういうきもちと行動が、、、自分を作ってくれます。



だから、、、奇跡や魔法みたいに映る。
奇跡や魔法でもいいんです。
でもそれは、、、とても現実的なこと。



信じる気持ち。



寄り添うことで、、、自立できる。





関連記事
スポンサーサイト