唐突ですが、、、


みなさんは、、、奇跡や魔法を、信じますか???笑


私は、、、すっごく信じています!!


・・・


私は、運動指導者。運動屋さんです。トレーニング屋さんです。


その世界の魔法を知っています。


重力や重りって、、、すごいんですよ。


素直さがなく、頑張ってしまう人には、「いばら」を与えるんです。
でも、、素直で楽しく無邪気な人には、、、「魔法の力」を与えてくれるんです。

[広告 ] VPS




両者とも、その人の希望が叶っているんです。。。

頑張りたい人は、「いばら」や「試練」を望んでいるのですから。成功よりも、試練を。
でもそれが、、、感じることと考えることとのギャップだと思いますし、
力んでいれば、それに気づかないんです。やってもやってもいばらがやってきます。
痛みに耐えること。悲鳴があがること。乱れてるのに力で解決して痛むこと。

でも、素直で無邪気な人には、マジックのような挙がり方が実現します。
マジックのようにまとまり、頑張ってないのに動けてしまいます。
しかも、、、心地よく、負担もなく、でも充実している。かみ合っている。ほそーい動き。
そう、、、素直で楽しいことが、実現してしまうのです。




重りや重力は、敵にするか、味方や仲間にするか、で、がらりと変わります。




でもこういうと、義務感・暗記もの・癖づけなどなどへ「思考」のギアが入る。
そこじゃないんです!!
その動作の引き出され方に、「マジック」がある!!それを楽しむ!!


・・・


少し、原点に立ち返りたいんですね。。。
俺は、、、根っからの「運動屋さん」です。
でもあまりにマジックなために、、、原因がわからないうちに実現する。

・力を入れず、重力を受けて落下したことで、なぜだかすごく動け、やわらかく動け、
・動作では、重くても、痛みや負担も伴わず、
・でもちゃんと体も作られ、しかも筋肉がやわらかくなっていく
・しかも、動けまくるというおまけつき。温かくもなるし、ひえ知らず

挙がるメカニズムは、正直、運動のレベルでは解決できません。
体幹や腹圧じゃないし、神経系でもない。
これを紐解くのは、「別分野しかない」。。。。

ですが、、、たしかに色々つながる部分を数々感じましたが、、、
結局、、、解明を求めた「私の力み」かも???って。
あるいは、、、奇跡的すぎて、でもそれで伝わりにくいと断定していて、
どう人を育てれば良いか。。。って考えてたんです。

そう、、、考えてた。。。



一回一回の実感も大事にしてきたつもりでしたが、、、
思考が入ってて、達観というか魔法を信じきっていなかったかもしれない。
1回1回が夢の国なら、、、その1回1回を刻め!!そう信じきること。
しかも、その動きの実現方法があまりにマジック!!それでいいんだ!!
夢の国から出ても、その余韻が残っている。これが実用性。身体が軽い!




マジックで、いいんだ!!




「育てるのではなく、育つ」のです。




それぐらいの奇跡や魔法なんですから。。。



私はディズニーランドにはいったことがありませんが、
私の指導では、、、ランドでありたいんです。楽しい空間。でも奇跡の空間。
悩みなどが、、、吹き飛んでしまうぐらいの驚きや感動。一気に広がる豊かさ。

最近少し、分析に走りすぎて、、、
そして変に弱者を気にしすぎ、その軌道修正に囚われていたかもしれない。
でもそこは大事ですが、もっと根本にあるもの。。。

でも俺は、、、、運動屋です。500%運動屋です。
好きで始めた運動屋です。
そして、ただの運動屋ではありません。



大人になれない、、、奇跡を起こしてしまう、魔法を知る運動屋です。
好き、を通り越した、エンターテイナーや魔法使い。
でもミッションじゃない。義務感や指令じゃない。いつでも「自分が」楽しんでいること。



大人にならねば、、、
わかりやすく理路整然と段階をどうこう。。。
たしかに他分野からいっぱいヒントをもらいました。それは大事にしたい。

でも俺は、、、運動の楽しさを「とてつもない次元」で知ってしまった子供のままの人です。
そんな自分こそ、、、大いに肯定し、、、自分にたいし肯定的に行動してきたい。
そんな自分にふさわしい人らが、魔法で引き寄せられたいですし。。。
いつも魔法を知る自分の素顔から眼をそらしたくない。いえ、そらさない。




もういちど。。。




育てる、じゃなく、育つ




そういう奇跡いっぱいの、子供の心に働きかけるエンターテイナーやアーティストでありたい。
「どうしてそんなに簡単そうに???笑」と笑うしかない世界観。
でもできてしまったときのあなたが味わう「笑うしかないけど嬉しい感じ」


「あれ???いつもあったコリや各所の痛みが、、、なくなってる???」
「週に1度の60分の運動しかしてないのに」

「気づいたら、、、ダンクシュートができるようになってて」

「練習で恐ろしく動けてしまってて・・・・」

「ケガをしなくなったわ・・・・・・あれれ???武田マジック???」



魔法を、、、信じますか???












でも、不思議だな、と思ったのは、、、




見直したつもりだったのですが、、、、




これまでも結局、、、




今と同じことを、、、、




謳ってたんだね。。。。




矛盾どころか、、、




一貫してる!!




ここまでひっくり返したつもりだったのに、、、、




やっぱり、、、魔法だね。。。。マジックだね。。。。




多くは矛盾だったり、支離滅裂だったりします。
何でいまごろそれを???順序がぐしゃぐしゃだったりします。
以前のその納得は何だったの???と疑いたくなるケース。
過去や未来へ思考して、ブレブレなのに、気づかない。

多くが「自分を正当化」しようと、思考するからだと思います。




でも私は、、、このほうがいい、と理想を掲げたものが、、、




何回脱皮しても変更したかに思えても、、、




なぜだか、、、




一貫してたんですね。。。




もしかしたら読者さんのほうが、、、、




それを敏感に感じ取ってくださってたのかもしれないね。




みんな、、、(子供を包んでくれるような)温かい読者さんだから。。。




今、、、、すごく温かい気分です。




私のほうが、、、マジックを授かっているかのようで。。。








関連記事
スポンサーサイト