トップページに乗せた自転車超えの動画を繰り返し使っていましたが、
それがフロックではないことと(笑)
同じ動画ではなく、他の動画でも使いまわすため、と。

そして、、、

面白いぐらいに、、、

先日のトップページの動画と、動作がほとんど一致しているのと。。。

[広告 ] VPS

ほら、、、やっぱりおんなじでしょう???

[広告 ] VPS


スタートの向きを変えても、同じでした。


・・・


私のなかでは、、、「ジャンプしかできないジャンプ」を求めていません。

もしそういう「ジャンプしかできないジャンプ」だったら、、、
脚力とか頑張って使って蹴ろう踏もう押そうってしてしまう。
つまり、、、力んだ頑張ったジャンプになる。スポーツとしてのジャンプではなくなるように思う。

私のなかでは、蹴らないキック。
足から上へ蹴り上げるキックじゃなく、上へ伝えるものじゃなく、落ちるように自然に。
落ちたほうが、、、蹴れている。蹴ってないけど蹴れている。そういう総合力を求めています。


こういうウエイトでも、足を使って、、、ではないんですね。私の場合は。。。

[広告 ] VPS



上体で挙げるわけじゃないのはもちろんですが、
足でキックするために上体をリラックスする、足から連動させて、ってわけでもなく、

足でもキックしない。足さえも使わない。何かをしない。力を入れない。落ちるだけ。
なのに自然と、、、
そういう総合性を求めています。



がんばるジャンプ、見ててつらそうなジャンプではなく。。。
また、ジャンプ力向上そのものも、求めていません。
ただ、、、ジャンプ運動の「品質」の向上。「動きの生産性」の向上。そこを求めています。

ジャンプ力アップのための筋力トレーニングなんて、、、

どうしてそんなしんどいことを。。。

それが、私の答え、です。
って言わんとすること、伝わりましたか???
筋力で跳ぶなってことです。どうせなら、出力で跳ぼう!!




関連記事
スポンサーサイト