何度もご覧頂いてる方には申し訳ありませんが、私がジャンプして自転車を超えていく動画です。
でも、、、見て欲しい点が、ひとつだけあります。
それは、感覚的にしか言いませんし言えないのですが、、、


「重力を受けたほうが、跳べる」「下がったほうが、上がる」

[広告 ] VPS




心の片隅に「落ちる」があって、
意識するほどじゃないけど、
心の片隅に、、、あるんですね。。。

重りを挙げるときも、、、、下がったほうが、上がるのですよ。。。

挙げようとするから、余分な力が必要になってしまって。。。
いわば、、、「自分から困難を選ぶ」という動きや行動に。。。

重りでもそうですが、

下げるときには力はいりませんが、挙げるときになったら、目の色変えて力を入れちゃう。
下げたときの同じような落ち方を、片隅に残して挙げれば、、、ラクなのにね。。。
初めて味わったら、、、びっくりする感覚だとは思うけど。。。。
それがあったうえで、、、バーベルとの歩ませ方でもあるから。。。これは後日ね。。。



落ち方を体得し、重力を、
受けて、感じて、任せる
この順序です。受けるだけで終わるから、感じられず、任せ切れないから、力んでしまうのです。

調和を感じていけば、任せるレベルまでいけます。

その任せきった私の動画です。全体的に、、、力まず落ちています。
[広告 ] VPS



だからこそ、、、
しっかりプロセスを、味わおう!感じよう!楽しもう!



関連記事
スポンサーサイト