私は常々「力を入れない」「何かをしない」と注意点を述べていますが、

でも世の中ほぼすべてにおいて、
必ず、、、と言って良いほど、、、
その「何か」を付け足そう付け足そう、ってしてますもんね。。。


・付け足す「何か」を手に入れたら、自分が変われるんじゃないか???
・それが、、、学習ではないのか???
・それが、、、鍛えることや運動ではないのか???

私に言わせてもらえれば、それこそ「落とし穴」「呪縛への第一歩」だと思います。

体の使い方って時点で、、、
・どこどこの筋力を使って体を使う
・どこどこの部位を意識させて体を使う
ってなってしまう。ようは、、、私から見れば「その余計な何か」を課しているんです。

そうです。。。ほんとうは、、、その「何か」こそ、「余計な何か」でしかありません。

これが、このブログが「LEGENDなる理由」でもあるのだが。20年の経験でたどりついたもの。大きさ。
余計な何かをどんどん消していくことで、以下の動画のように動けます。
動きは“無邪気に”!論理をあざ笑うがごとく。

[広告 ] VPS




そのための手段であるウエイトトレーニングこそ、、、
「力を入れない」「何かをしない」
重さを受け止め、力を入れず、その繰り返しで、身体はどんどん余計な動きを消してくれます。
このことを、、、「動きの絶対音感」とうちでは呼んでいます。

[広告 ] VPS




動画の動きをみて、
体幹ですか???股関節からの連動ですか???
って言ってたら、世間と一緒です。



「見破られないや~」



っていう感想が欲しいのです!!



感じましょう!!感情豊かでありましょう!!
(考えずに、思考せずに、)



何かをしないこと!!
それが、、、ほんとうの体の使い方ですl。
少なくとも私には、そう感じます。




たどりついたLEGENDに関する動画です。





関連記事
スポンサーサイト