何度も繰り返すように、、、
ウエイトトレー二ングは、正しく力が抜けていることで、正しく動けます。
「力を入れない」ということが大事になります。

ですが、、、どうしてそうするのか???
それは、、、、重りの重さを正しく感じるためです。
感じるために、、、力を入れないのです。


ですが、、、その「正しく重さを感じる」という部分にこそ「大きな秘密」があります。
重たい重さを重たく感じることが、重さを感じること???
もしこれだと、、、バランスがきっと悪いでしょう。。。ケガにもつながります。

よく、「重いものを持つときは、体の近くで持ちなさい」といわれますよね。

ぴーんときましたか???



私が感じる重さというのは、、、
重りの「kg」が、限りなく、「0kg」に近くなるように、扱っているのです。
だからますます、、、力を入れる必要もなくなるし、
力を入れないからこそ、、、その「0kg」になるポジションやタイミングになってくれる。

それが、、、正しく重さを感じる、という意味です。



軽々と70kgも、動くときには「ゼロkg」扱いです。

[広告 ] VPS

一応念を押しますが、、、
動画ではフロントスクワットでついつい下を見てしまってますが、見ないほうがいいです。



そして、、、80kgでもやはり、、、、「0kg」になっていくのです!!

[広告 ] VPS




重りにたいし、自分が、「たて・よこ・たかさ」を、どう歩み寄らせるか???
ですがこれは、、、力を入れないことで、、、かないやすくなります。
こういったことを、、、現場で、、、ひとつひとつ、、、とき解いていっています。

結果を求めて、流れ作業でやるのではなく、プロセスを、しっかり味わうのです。

からだで、その感覚を味わいながら、
その心地よさを、感じながら、
やっていくのです!!



関連記事
スポンサーサイト