2016.09.10 愛の単純論
今日は、、、、短くいこう!!



結局はね。。。。



人を選んじゃだめ!!



おいおい、、、らしくない正論じゃないか???



そうじゃない!!



自分が、自分であること。自分の世界をありありと表現すること。



そういう世界に、人がやってくるんだよ。



相手が誰だって、、、どんな人だって、、、構わない!!



だってそもそも、、、どんな人???って人だって、、、変わるわけだし。。。



それよりも、、、



俺が、俺の世界を表現し、今を楽しむこと。世界を指し示し、案内すること。



そこには、、、計算も見返りもない。
だって、、、「私は・・・・・・したい」「私が・・・・・する」のだから。
だから、、、楽しくて仕方がない!!やりたくて、仕方がない。



わかってもらえるかどうかは、、、、、別問題。本人の問題さ。。。



もちろん、、、相手のニーズを聴き、応えるようにする。
その上でのことだけど。。。
でも、、、その世界で、今を楽しめたら、、、その人がその人を取り戻すから。



相手が誰であっても、、、いいのさ。
相手がどういう反応をしようが、、、いいのさ。
それは、、、相手が正直になったことだから、いいのさ。



ただただ俺は、、、世界を無償の気持ちで、表現するだけさ。
そこに、、、満足を感じているし、
そこで、、、奇跡のものがたりが起きる、とそう信じているからね。。。



相手が誰であっても。。。



関連記事
スポンサーサイト