あら不思議???重そうな重りが、、、重く見えないふっしぎ~な挙がり方!!

[広告 ] VPS





「鍛えること=力で挙げること」
「鍛えること=どの筋肉を使うか」
っていう硬い頭で押さえつけられれば、嫌になるのが普通だと思う。

でも、「そういうものだから。。。」と自分にウソをついて、頑張ろう!とする。
頑張ることは、美しい。
そう感じる人は、そう感じればいいのです。

ですが、それでは破綻をきたすことが、私には十二分にわかっています。
破綻を来たす以上、そこに答えはない。
これが、私の考え。

「鍛えること=頑張ること」というその硬さを壊すべきです。
かといって、「頑張らない=鍛えない」でもない。
ま、、、頑張って鍛えてしまうぐらいなら、そんな強化はせず、違うことを選択すべきだとは思うが。



「頑張らないほうが、鍛えられる」



そこに答えがあります!!



でもこれって、
・なかなかできない
・とても難しい



このふたつの言葉に要注意です。その代わり、
・やってみても、いいかもしれないな
を植わって欲しい。



でも、、、「頑張らないほうが、鍛えられる」って、普通に感じれば、


「やってみたい!!」


自分なんかは、、、他の人のトレーニングとか、見てられないって感じですからね。
なんでそんなに「頑張るの???」って。。。
なんでそんなに「考えてるの???」って。。。



身体にも心にも良くないはずです。
鍛えるのは、健康になるためです。
回復させられるから「じゃあ、、、いじめなさい」・・・・・・そうやって破綻を来たすのでしょう???



私は「どうして、重り、というツール」を用いるのか???
それは、、、あなた(の心と体)に「種を植えるため」です。

これまで理屈っぽくて、がんばりたい派でも、構いません。
そんな自分じゃ、だめなんだ、と自分を変える必要はありません。
種を植えて、身体で感じられれば、、、
自然とそっちを選ぶようになるはずですから。。。



それが、、、頑張らない鍛え方の正体。
ほんとうは、、、奇跡や魔法というのは、いっつも起きているもの。
もっとそれを受け容れればいいのです!!

頭でわかろうとしないことです!!

身体で感じ取って欲しいのです!!

「何を???」

「ワンダーでミラクルな感じを!」



大人になって、
大人の振りをして、
心にウソをついて、

成長のチャンスを絶って欲しくはない。とてももったいないことだから。。。
賢い振りはもういらない。
もっと感じるままに。。。



時代から解放され、
情報から解放され、
過去の自分から解放され、



種を植えるだけで、、、正しく鍛える継続とともに、その種はぐんぐん成長します。



・・・


もっとも私の責任は、
種を植えることや感じるきっかけを与えにことであって、
それをどう活かすかは、あなた次第。

頑張りたければ、頑張ればいいのです。
しっかり考えて、しっかり筋力を使って。
それを私は、やいやい言いません。その代わり、すべてあなたの自己責任です。

むしろ、、、あなたのなかで悟って、
「やはりこうしよう」と思って納得のうえでやっていただいたほうが、いいでしょう。
だから、、、私も時間をかけますし。。。




関連記事
スポンサーサイト