失礼しま~す(♪)

[広告 ] VPS



失礼しました(♪)43歳までカウントダウンの、、、
でもそれだけじゃなく、、、あまり必死さがない感じ。そこなんです。
挙げるコツですが、、、



・・・・・



「真下に挙げること」



・・・・・



でしょうか???



重りは真下に行きますからね。。。単純に。。。



参考記事はこちら



それがいちばんラクで、いちばん自然で、いちばん軽く感じ、いちばん動きが整うのですから。



まあ、、、、降ろす動きのほうから慣らすのもありでしょう。
でも、、、、「真下」を忘れないことでしょうね。
真上真上とか、回転運動とか、円運動とか、、、これらは余計な思考だと思う。

感覚は、、、真下です!!真下だから、、、上がってくれるのです。




[広告 ] VPS




そう、、、スクワットは、後方に座るものではなく、跳ね上げて蹴るものでもなく、真下に立つものです。
真下に立つように、立ててしまうし、真下に立つようにしゃがんでいけるのです。
踏んでいないし、固めてもいません。どこか自然な感じでしょうか。



ウエイトは、重りを扱う運動は、普通にしてれば、機能が蘇るものだと思うし
みんな、普通じゃないことをするから、挙がらなかったりケガしたり硬くなったりするんだと思う。
機能改善のウエイトっていうけど、、、



めっちゃ、、、、普通ですよ!!普通は、、、機能するものです!!



力に頼らないこと
でっち上げた操作法に頼らないこと

にありますからね。。。



だからいうんです。



がんばりすぎちゃ、だめだよって。



でも、、、その感覚を掴む、感覚で解るには、、、時間がかかります。
時間を、、、かけてください!!
文字で理解しても、、、やっぱり「感覚でわかった」って瞬間がいちばんの理解です。

私は、そのきっかけを提供しています。


でも、、、この土台は、継続するにおいての「差」になってくるから。。。


頑張らなくてもいいですが、、、感覚で掴む努力は必要です。
でも、感覚ですので、、、課されるものでもありません。
もっと身体に委ねていく感じ???でしょうか???

情報を捨てて、余計なしがらみを取って、解放させて、楽しんで。。。

そうやってきっかけを提供しています。


尾崎豊 誕生(←この歌は、私に勇気をくれる歌です。クリックどうぞ!)





関連記事
スポンサーサイト