今更ながら、、、


俺を振り返って、、、


今頃気づいたんだけど、ね。。。


めっちゃ頑張ってるやん!!
めっちゃ頑張ってたやん!!




頑張らない頑張り方を求め、理想を求め、子供らしさや粗野を大事にできました。
でも、、、そこにたどり着くまで、、、めっちゃ頑張ったし、、、今でも頑張ってるし。。。
頑張らない頑張らないって言ってる俺自身がさ、、、


めちゃ頑張ってたんだよね。。。笑


根は天然で、何をするかわからない人で、どこか無限のものがあって、、、
でも、、、家庭環境社会環境などで後天的にまじめになり、硬くなり、社交的になれず、、、、
この両面が、見事に出てるよね。。。俺。。。


でも、、、これを責めないようにしたい。


むしろ、、、受け容れたい!!認めたい!!


そう、、、短所かもしれないことは、同時に長所でもあるから!!


子供のようである、ってことは、型にはまらないおおらかさがある。夢に満ちてるってこと。
まじめで社交性に欠けるってことは、自分にそれだけ熱くなれ、誰より集中できるってこと。
だから、自分の領域に入ったときは、ゾーンに入ったかのような冴え方をする!
でも、ムリに頑張らない。気持ちを優先する。責任を追いすぎず、その範囲は自分で決める。


自分の価値が高まる、ってこういうことか!!素を認め愛するってことと、長所を伸ばすってこと。
そういうことも、確認できたのでした。
【関連記事】視野が狭いと書かれた通信簿


だから(深層で本当に自分に価値を持てたから)、、、いいお客さんが集まるっていうか。
まじめな、ね。。。でも、、、正しくまじめていうか。。。
ほんとうに、、、そういう方々ばかり来てくださる。これまでだって。。。ありがたいし、嬉しい。。。

ただ、、、お客さんを指導するとき、、、素顔のお客様にたいし、
たとえば「覚えるのが遅い」ともらした方には、
「それだけ慎重で、確実で着実だと思いますよ」
って俺、、、普通に言えちゃうの。。。でもこれ、、、本心だよ。。。

頭で考えると、フリーズするからね。。。俺。。。


そう、、、こういうことを自分にもしてあげよう!!って。。。


そしたら、、、もっともっと、、、逆にやさしくなれるかな???って。。。


硬くてまじめな中にも、、、今以上にやわらかさが生まれたり、、、ね。。。


今も、、、指導中は、、、好きなことだから、、、基本、、、やわらかいのよ。。。


でも、、、もっともっと。。。。


ブログもずいぶん、、、頑張ったな。。。


あえて、ペースダウンするわ。。。


できれば毎回、、、、成長してたい。でもそれを義務にもしない。
ときに、退行したっていいじゃない???
それも、、、成長として。。。


今を大事にして、、、小さな成功や小さな成長を大事にしたいね。。。


自分にたいしても、、、相手にたいしても。。。





今回は、、、自分のことを持ち出してみた。





追伸:でも、かなえるためには、、、やり続けることは必要です。
ただ、、、頑張ってやり続けるんじゃなく、、、楽しんでやり続ける。
もちろん、、ときに休んで、、、ときに落として。。。





関連記事
スポンサーサイト