あら不思議???重そうな重りが、、、重く見えないふっしぎ~な挙がり方!!

[広告 ] VPS




“どうましょう???”みたいな挙がり方でしょう???
重さは90kgでしたけれど、、、この重りを挙げるのに、、、動画を見てて、、、
「90kgどころか、、、1kgさえも、、、力を入れていない」
そう窺えませんか???

そのとおりです!!実感がそうですから!!
1kgでも力んだら、、、心地悪いし、ブレーキも大きいし、負担も増すし、安全じゃなくなる。
感じたから、、、リラックスしたから、、、おまけでついてきた感じ。

まさに、、、「無条件に挙がってしまった動き」です。

でも、、、それが、、、ウエイトトレーニングの動きだと思います。
しかも、、、こういうことが、、、自動化するのです。
ありとあらゆる動きにおいて、、、力を入れず、重力を自然に受け、なぜだか動けてしまう感じに。

もっとも、、、頭で思考すると、、、
「90kgより大きな力を出すから、挙がる」
「90kgよりはるかに大きな力を出すことが、威力」
「91kgぐらいの力で挙げることが、省エネでリラックス」
となるのでしょうが、、、、だから、、、硬いんでしょうね。

出す力なんて、、、0kgに限りなく近くないと。。。

考えていては、、絶対にこうはいきません。
正しく感じることは、、、人を一段高い閾値に連れていきます。
そういうことを、、、現場で伝えています。

・・・

どうでもいい話。。。

飲み干したアルミ缶を縦に踏み潰してみたのですが、、、
これまた見事な威力でして。。。しかもまっすぐどんぴしゃ!!
でもその後、、あることに気づいたんです。

「踏み潰すとき、、、足に力、、、入れてなかったな」

その威力の実情がわかったと納得したところです。
力を入れないほうが、当たり前。
思考で身体に意識させたり力を作動させたりしないほうが、当たり前。
そうなっていくんでしょうね。。。無条件に重力も浮力も拾えてしまうわけなんです。

どうでも良い話。。。



関連記事
スポンサーサイト