たしかに、うちは、、、「本来あるべき姿」「本来あるべき動作」に出会えるもの。
だから、、、「自分らしさ」に出会える、という意味になる。、
しかし、、、ここで渇を入れたい!!

うわっつらのその「自分らしさ」を求めてるんじゃない!!
それだとどうなる???

「もっともっと力んで」「もっともっと操作して」とどんどん鎧が足されるだけ。
あるいは、、、自分を守ってしまって、何も変わらない。



うちは、、、言ってしまえば、、、



自分らしさを求める前に、
人間らしさを求めている!!




そして、、、動作は、、、自分らしい動作ではなく、、、地球にふさわしい動作。



つまり、、、
今のへなちょこな自分を認め、壊していくことで、
開眼させている。




そう、、、自分は、、、未熟者だと認めればいいんです。
でも、、、認めてしまえば、、、恐怖も軽減されるし、勇気も沸く。謙虚になれ意欲も沸く。
その先に、、、開けた自分が待っているように思えるんです。

もっとも、、、
未熟者って“うじうじ”するんじゃなく、
「そうなんだよ!!」って笑って認める感じ。


その中途半端なプライドを捨てることです。
その中途半端なプライドのせいで、未熟者のはずなのに認めない結果、苦しい自分を作る。
だったら、、、無理やり自信家になるのではなく、、、未熟者だと認め、自分を壊すのです。



動きは“無邪気に”!論理をあざ笑うがごとく。

[広告 ] VPS

とっても不思議な挙がり方。。。

[広告 ] VPS


関連記事
スポンサーサイト