2016.06.11 自分軸
160601_1529~01160601_1509~02

先週、そこに行ってきた手記を書いています。こちらをクリック

でも、写真だけですけど、、、いいでしょう???

車で行きましたが、実際に行ってみたら、もう、空気も違うし、音(おと)さえも違ってました。
でも、久々に行ったので、じつは近くに来て、結構道に迷ったんですよ。
「たしか記憶では???」と思って行ったところすべてが、はずれ。

どんどん、こう、、、、

自然が深くなってきて、、、

深くなりすぎて、、、

、、、、(怖)、、、、、、



でも思ったのですが、、、

それも含めて、自然!!
美化して美しいと感じるものだけが自然じゃなく。。。
そういうことも、味わいました。

鉄の塊は、味方によっては、危険だ、とか、身体にダメージを与える、、、とか。
あるいは、こんなことやったら、硬くなる、向上しない、力任せになる、肥大ばっかりする。。。
でも、、、そう感じさせるのも、自然。ありのままですからね。

でも、、、繰り返しますが、、、自然って、美しいものだけが自然じゃない!!

あとは人の感じ方!!そこだと思いますよ。

鉄の塊を表面だけで見れば、そうでしょう。
これで体の使い方が向上するはずが???
これも人の感じ方ですが、ようは結局、受け容れが足りないだけだ、と思うのです。

美しいものだけが自然じゃないっていう、そういうことが。



[広告 ] VPS




そして不思議なのが、、、

終わったあと、ものすごく身体が賢くなって、
意識しなければできないような動きが、
「あれ???できちゃってる!!」・・・なんてこと、けっこう、起こることでしょうかね。

メカニズムって、何???

そう思う瞬間を、ウエイトをやるたびに感じるんですね。。。




と、こんな感じで、いっつも自分の考えを言ってます。
ようは、他がどうこう、、、はどうでもいいことで、
差別化区別化じゃなく、自分はこう。

あるいはお客様でもありますが、その方が批評に走ったときは、
きっとその方は「疲れている」んだろうな。「迷ってる」「悩んでいる」んだろうな。
だって、うまくいってて充実してれば、そんな思考に走らないから。

疲れてくると、自分軸だったものが、他人軸や世間軸になってしまう。
あるいは、他人軸や世間軸になってしまうから、ますます疲れてしまう。
これが正解、とはいいませんが、少なくとも“かろやかになること”を選択したほうが、と思う。
信じきって委ねられるもの、というか。これは私の自分軸がはじき出した答えですのであしからず。

でも、その自分をみつめるにも、たまには日常から離れてみるのも、いいとは思います。




関連記事
スポンサーサイト