2016.05.31 ホップ
トップページの動画がやはり一番ですね。。。

[広告 ] VPS



このように、着地のあとに跳ぶような動作(ジャンプ)。あるいはその連続(ランニング)。
これは、着いたままであるスイング動作とかとは違った要素の運動にはなるのですが、
やってることは、じつは同じです。


落ちること。


むしろこういったホップというかそういう類でこそ、尚のこと、落ちなければ。。。
物体になったかのような感じが欲しい。その精度の高さが、動きの精度にもなる。
真上とかに蹴っていては力んでロスの元で、その少なさが、動きの精度になります。


ただ、その落ちる前に、
半歩早い小さくわずかな引き上げみたいなものは自然発生するかもしれませんが。。


落下とタイミング。
重さと早さ。
脱力で自然体。


やはりこの精度が命だと思います。
(固める必要は、ありません。その精度が悪いから、固めようなどとしてしまうのでしょう。)



関連記事
スポンサーサイト