2016.05.18 夏の顔
大阪堺、大仙公園には日本庭園があります。
堺に越して10年以上になるのに、なかなか踏み込めなくて、
入場料が必要だったのでためらっていたのですが、

でもあるきっかけが元で“えい!”と踏み込んだのが、昨年の6月。

すっかりリピーターになってしまったのでした。年間パス持ってますし、ね(笑)。

夏に来て、秋の期間の長かった紅葉も満喫し、イベントもあったね。。。
冬の顔も見た。枯葉となったのに、春に向けての生命力いっぱいで強いと感じた。
春の訪れに元気や希望をもらった。
そして、ついに四季完全制覇となってしまったのでした。。。


160518_1405~01



周りは青々と茂ってて、良い天気だったし、暑かったね。。。
そうそう、、、熱かったよ。。。いいなあ。。。キレイだったなあ。。。
いつかおいらも。。。
160518_1406~01



やっぱ、、、純粋で、まっすぐで、自分を持ってて、愛があって温かくて、、、
でも少しだけポカで憎めない部分とかもあったり、、、そんな人って、素敵だなあ。。。
影がない人がいいね。。。って何の話???笑。



しかし、緑が茂りに茂って、、、暑かったね。。。
熱かったね。。。もういいって。。。
少し“涼”に入りましょうね。。。日本人の心を癒すこの感じ。。。
160518_1407~01



さらに奥に進んで、、、茂みに入りましょうね。。。ここも涼かな。。。
160518_1408~01



ほら、、、小さな夏が。。。
マクロで大雑把なおいらの、繊細な一場面です。
160518_1409~01



そうそう、、、じつは初めてきたときから、勝手に「自分だけの秘密地帯」があって。。。
名づけて、、、「無言のせせらぎ」
音があるからせせらぎ、なんですが、、、ここに来ると“すーーーーー”と消音されていき、、、
どこか「一段高みのある地」に来たかのような。。。
160518_1411~01160518_1411~02
春にはあった「驚き・ももの木」は花が散っていました。。。



でもその「驚き・桃の木」は、ここにもあったよ。
冬にみたときは、その強そうでグロテクスな枝。
いったい「何の木」なんだろう???ってそのとき、ね。。。
160518_1418~01



ここの庭園は、もみじの木が多いのね。。。
でもね、、、不思議だったのがね、、、すでに一部、紅葉してますやん!!
あの木も、この木も、、、いや、まだ5月だし、、、ちょいと気が早いんじゃ???

昨年6月にはなかったはずなのに。。。
160518_1436~01



でもね、、、近づいて、よーーーーーく見てみたら、、、、
160518_1443~01



お花じゃないかい???花びらだってあるし。。。



でも、一瞬、まじ、紅葉って思ったよ。。。5月なのに。。。って。。。



一年完全制覇。季節はぐるぐる回ってて、、、
それぞれの季節にそれぞれの旬があって、、、
自然っていいねえ。。。

あ!庭園だから、人工か???笑



関連記事
スポンサーサイト