私が感じる「成功する人の印象」ですが、、、


反省反省・・・・・って自分を追い詰める人ってあまりいないような。。。


むしろ前向きに受け取って、学ぶところだけ学んだら、さあ、何とでもなるさ。次はうまくいくさ。

できるその中継点でも、その「できている部分」に注目し、
さあ、、、次はもっとうまくやろう!!ってな感じで。
他人からされたら苛め以外何物でもないことを自分にたいしてしてしまうのではなく、
自分を鼓舞する応援団を住まわせてるようで。。。大丈夫!次はうまくできるさ!とか。。。

パーソナルトレーニングのいいところって、、、

そういう部分にもあるのかな~

まあ、それでも「受け手」の受け取り方ひとつですけど。
「またお世辞言って、、、」とか素直に受け取れない方など。
観念して、自分を褒められるよう。最終的に自分を褒めるのは、自分ですからね。
自分が自分を褒めるからこそ、他人からの褒め言葉も素直に受けとれるものだと思います。

あとは、他人からの目線(印象)を気にするあまりに「反省反省・・・・」と。
ようは、「ありのまま」ではないのです。そうやって自分を追いつめ、自分を愛せなくなっていく。
他人から何を言われようが、甘いとか言われようが、自分の心で判断して行動したいもの。

あるいは、すぐに言い訳をする。「できないのは、○○のせいだ!」と自分から逃げるのも。
○○を変えたところで、たいていはうまくいかないし、余計な怒りや悲しみばかり増えるし。
自分が変わらなければ、、、ってこと。自分次第です。素直に受け容れ、自分を励ましてあげる。
できなかったりしたそんな自分を受け入れたり面白がったりしながら手なずけて励まして。

そういう部分でも、パーソナルって、いいのかな~って。。。



関連記事
スポンサーサイト