FC2ブログ

にほんブログ村


1回しか跳びません。瞬き厳禁(笑)
[広告 ] VPS


自体重運動が、ここまでほっこりやわらかく(♪)
[広告 ] VPS


たかがランジ、されどランジ
[広告 ] VPS


トレーニングって、ね、、、力を、入れないの。。。それが、大事なの。。。
[広告 ] VPS




いきなりで失礼しました。


当サイトへようこそ。
パーソナルトレーナーの武田明人です。
自身の指導方針などを書き綴っています。



武田 明人(たけだ あきひと)   1973年9月17日生まれ。右脳的で自然を愛するO型。

トレーナー歴20年  パーソナルトレーナー歴16年  NSCA認定パーソナルトレーナー

情報やカタチに縛られることなく、ゆとりある“感性”で物事を捉える習性があり、「動作は、ネイティブなもの」を求め、「運動は、ワンダーランド」だと考えている。その独自の考え方は、高校当時に遡る。「世界レベルの選手には論理を超えた何かがある」「しかし、彼らには共通する部分だってあるはず」など、さまざまな感づきがあった。この業界に入るも、感性を大事にして論理からの脱却を求めている。クライアントさまには厳しいトレーニングを課しているわけではないが、動きがどんどん自然体になって、動ける体・動ける体型になり、競技力が飛躍的に向上したり、普段から何をやっても動けてしまったり、身体がまっすぐ整ったり、ケガやコリなどとも無縁になったり、と好評である。自身パワーリフティングをやっているが、どこにもない力まないリラックスした動きと表情で体重の約3倍のスクワットなどを挙げる。そのリラックスさで近畿大会優勝や全日本大会上位入賞経験を持つ。頑張らない頑張り方を知る数少ないパーソナルトレーナーである。



信じられないことを申しますが、、、

・終わったあとに、筋肉がやわらかくなるウエイトトレーニング。
・運動それ自体が、ストレッチなどのコンディショニングになる
・ウエイトトレーニング、という「万能スポーツ」が、運動そのものの総合力を高める。
・そういった身のこなしや体の使い方は、運動暦や才能じゃないんです!!音痴でちょうどいい!!




私は、ジムインストラクター出身のパーソナルトレーナー。
いちばん心がけてるのは、「インストラクション」です。
理論で語り掛けるよりも、見本や感覚表現で語り掛ける。

運動そのものの「エンターテイン」を見つめています。

平たく言えば、、、無邪気な子供かもしれません(笑)。
ですが、結果的に、、、、、常識や想定を超えたものが、発掘される。
それが、あなたに、しみついていく。。。

パーソナルトレーニングについて、以下をご参考ください。
    ・どういうトレーニングなのか(すごさや魅力)
    ・これまでの主な実績
    ・運動効果とその秘密
    ・お申し込み方法
 
   




サブブログ(トレーナーは、しょうゆ顔)
もどうぞよろしく。
時に、良いこと、書いてます。。。




関連記事
スポンサーサイト