[広告 ] VPS


私(パワーリフティング)など、ウエイトをやる人間からすれば、
「全身運動=全身に分散しまくって)全身のどこも使わない運動」
が普通なのですが、よく良い動作とされがちな見解として、

中心から使う・中心を良く使う・全身をくまなく意識させる

のではありません。もしそうしてしまったら、間違いなく全身を使い切れないと思いますし、
そういうからだの意識が、硬さの元やケガの元、ワンテンポ遅れた動作の元だと思います。
体の関心に行く時点で、ちょっと違うかな???って思います。

自然ありきの体ですし、
体も本来、自然ですし。

そこに帰化させながら、それを受け容れることで、
おいしい動きを受け取れるんじゃないか???って。
うちでは、余計なお勉強をしてる間に、動けちゃってる、って感じです。

そういえば、、、(以下、ブラックコラムになりますのでご了承ください)




“世の中くそったれ!”と思っていた若い頃、
浜省の歌や、この歌(ロクデナシ・ブルーハーツ)が私を救ってくれました。
その見える化ひとつが、“ものの本質”や“その人のありのままの価値”を奪うようで仕方がない。

自分は運動やトレーニングが専門ですが、
これからも大事なことを叫び続けたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト