ようやく大掃除も、最後に残したキッチンも終え、ほぼすべて終了!!
掃除をして、し終わったあとに見たときの、「あの見違えるようなその美しさ」に
「うわ~!!キレイ」「嬉しい!!」

一年間、(住ませていただいて)ありがとう!!

自然と湧き出てくるものですね。

今年は、いちばん豊かな気分を味わえた一年だったと思います。

有料だった日本庭園に思い切って飛び込んでみた6月。
スターバックスが近所にできたことをきっかけに、少しでも良いカフェへ行こう、としたり、
コーヒーの味も含め、カフェの楽しみ方を知ったのも今年の夏ごろから。
同時に、高島屋など百貨店で肉など食料品、野菜も八百屋で買うようになったり。
その日本庭園では数回、ナイトイベントもあり、楽しませてもらえたこと。

自分自身としても、自分の追及がひとつ、芽が出始めたこともあり、迷いながらようやく落ち着けた感じ。
自分のガイドラインが変わる、という不安よりは、
「じゃあ、新しくなったこいつを、どうやって伝えてしまってるんだろう???」
っていうそのワクワク感のほうがいっぱいで、実際にそれが良かったんだと思います。

ここに来なければわからない、ということを伝え、自分の仕事に良い意味で責任を持ち、
好きだ、という気持ちだけが原動力で、楽しみ方を誰より知っている存在であり、
自分がまず楽しむこと。世界を作ること。そこに多くの人を巻き込んでいきたい。
これは昔から変わらない考え方です。もっとも自分が自分でいて、ほっこり豊かになれるひととき。
その空間へ導く楽しさ。共感できた嬉しさ。喜んでいただけること。
指導者は、そのために、それが楽しくて自分を磨き、豊かであろう、と行動します。

ただとくに今年はそのアンテナが広がって、他分野からもわくわく吸収できた一年だったと思います。

根本には、やはり、人としての豊かさがあり、
その上で得意分野、好きな分野があり、その道をきわめていくんだと思います。
とりあえず・・・と試すよりは、その分野の専門家は「楽しみ方を知っている」のだから。
そうそう、、、「知る」ってすごい言葉。「信じる信じない」「あるある!いやありえない」とか超えていて、
超越して潜在にまで行っちゃってる感じ、っていうんですか???
だから、、、楽しくてそれをやる。計算や損得じゃなく、好きだからやってる。
その小さなお手本としてもありたい、そんな気持ちにもさせてくれた、再確認させてくれた一年だったね。

来年はどんな年にしよう???

豊かさをもっともっと拡大させて、ワクワクできる一年になれば嬉しいな。。。

そして、、、「類は友を呼ぶ」という言葉のように、そういう出会いがいっぱいあれば、嬉しいな。。。



一年間、ありがとうございました。良いお年を迎えられますように。。。




関連記事
スポンサーサイト