FC2ブログ

[広告 ] VPS


このように、「重りが浮くんだ」と、とても感覚的な表現しかしませんが、
でも、そのようにしかお伝えできないから(笑)。
「たまごよりも、にわとりのほうが、先」・・・・なんですね。

でも実際に、、、、

エレベーターで下る際、体はどんな感触を覚えますか???
あるいは、両手でダンベルか何かを持ったとして。。。ジャンプしましょう。ダンベルが上がりすぎて腕が伸びたままにはならないでしょう???バーベルを担いでジャンプしても同じで、担いだままにするには、けっこう自分でバーベルを下へ押さえつける必要もある。

でも、、、事実は、、、落下してるんですよね。。。

こういう浮上を活かす運動や、浮上の事実を体で再認識する運動こそ、ウエイト。
その浮上を最大限に活かすのが、ウエイトリフティングのような種目。上の動画でいうと、最後のスクワットを除いた全部。バーベルが跳んで上がってしまうような運動のことです。

でも、動画でも窺えますが、
重りが浮上することに「便乗する」だけで、
体もちゃんと天井を向いた部分から勝手に浮いてくれてるわけです。

嬉しい誤算でしょう(笑)



まるで、、、いっつもご機嫌なお子ちゃまみたいでしょう。。。
怒られてるのに、まだ笑ってる!っていうか(笑)。
そういうノリに近いんです。でも、無邪気だから、真剣でもある。。。硬さがないワクワク感ですが。。。



関連記事
スポンサーサイト