私は以下のようなトレーニングは、基本、しません。
できないのではなく、しないのです。
でも、やってみたら、、、意外にも「簡単そう」にやれていることがわかると思います。
実際に、ほとんど力を入れていません。末端部位などは尚のこと。

これには、ある秘密があるからです。その前に、動画をどうぞ。

[広告 ] VPS



次に以下の動画。
腕先だけで動いているのではなく、中心から根こそぎ動けているように見えると思います。
でも本人は、、、「中心意識」とか「末尾への連動」とか「まったく眼中にない!!ということ。

これにも、ある秘密があります。その前に、動画をどうぞ。

[広告 ] VPS


[広告 ] VPS


では秘密を語ります。





心の中に落下物を!!



たったこれだけだったのです。
静止はあくまで「落下」という「動作」です。
「落下してる」から、動作が伴うのです。



間違っても、固めていませんし、
間違っても、中心から末端へ。。。などとブレーキのかかることをしていません。




上昇も、推進も、静止姿勢でさえも、すべて「落下」です。
「体の動かし方」ではなく「落ち方」です。
たったこれだけです。動かすのではなく、まずは受けるのです。それで、伴うのです。



「落ちるから、動作が伴った」



たったこれだけです。だから、下手に末尾が関与して乱れることもないし、
中心から末尾、中心の筋で末尾を動かす、ではなく、骨ごと根こそぎ、動けてしまっている。
要点は、たったひとつ。



心のなかに、落下物を!!




衝撃の“続編”はこちらから!!




関連記事
スポンサーサイト