ブログではこれまで、多岐にわたって動作のことを紹介していますが、
実際に現場では、
「じゃあそれ以上に詳しいことを???」
と思われるかもしれませんが、、、

じつは案外、その反対。

トレーニングの主役は、お客様。
私は、お客様から様々な情報を引き出すことで、
お客様のほうから「動きをみつけていただく感じ」

そういう「演出」に100%注いでいるのです。

ですので、私も、
身振り手振り、伝わりやすい感覚的な言葉やニュアンス、見本などをお見せし、
ヒントを感じていただいたりして、でも、押し付けではない。

このブログや指導で出てくる私の名言、
「落ちる」
この言葉、、、生みの親ってね、、、私じゃないんですよ!!驚きでしょう!!

歴代のお客様なんです。つい最近も。。。

私はコーチ。先生ではありません。あなた(らしさ)を誘導したり、あなたに伴走したりする役目。
ブログで知った以上のことが、からだに刻まれていきます。
あなたが、、、主役!!

あなたにあえて嬉しいから。あなたにお手伝いができて嬉しいから。
それが、私の喜び。演出できる喜び。あなたを喜ばせる喜び。
すべては、偽りのない“好奇心”から。

余談:体の使い方もある意味、重力や自然への好奇心から歩み寄れていくものです。
「自分が・・・自分が・・・」が自然と離れていくんです。
そうやって、、、何かが開けるといいですね。。。



関連記事
スポンサーサイト