ドロップという落ち方

歩く。走る。横へ動く。
ようは、推進したいとき。

そのイメージを、シンプルに紹介します。



椅子の足が一本、切断された感じ。



以上です。



あとは、コンベヤに荷物を置く、エスカレーターに乗る、などに似たタイミングだけ。
ようは、少し高いところから落ちるだけ。



フォワードランジは、フォワードしよう、、、ではなく、ながれに合って落ちているだけ。
[広告 ] VPS




関連記事
スポンサーサイト