[広告 ] VPS



[広告 ] VPS



漫画でいうあのぷるぷる波線のようなものが一切ない。そんな動きです。
どの筋を鍛えるか、を意識して動かすのではなく、単純に「落下物と呼吸が合ってるだけ」
結果、、、使われるべくして、使われ、鍛えられている。

それぐらい、過負荷を過負荷にしないような調和で動いていますが、筋肉はつきます。
いえ、むしろ、過負荷にしないようにすることこそ、ほんとうの意味の、安全や効果。
そして、心地良い楽しさ。動けてしまう楽しさ。

「安全・効果・楽しさ」という基本三原則。

そう、ついた筋肉は、こうした三原則をかなえてくれる体を構造します。
つまり、、、「力み筋」「暴れ筋」ではなく、「脱力筋」「調和筋」として発達します。

こういうトレーニングで起こるひとつの誤解。
コア・体幹の筋力を強くしたり固めたりして、そういうことが強化ですか???
「ノー!!」

もっとやわらかく。もっと固めずに。もっと子供のように。もっと自由に。
でも、たまたまそこにまっすぐ来てるだけ。たまたまそう動いてくれるだけ。
「フリーウエイト」という言葉の「フリー」とは、そういう意味だと思いますよ。

でなければ、機能しませんし、、、何より、、、
脱力筋として発達し体となり機能するのですから。。。
つまり、、、イヤでも整う!動く!機能する!凝らない!痛めない!
しかもこれらが、、、自動化する!!



ほら、こんな感じ!(ジャンプは、跳ぼうとしないもの)

[広告 ] VPS


関連記事
スポンサーサイト