150808_1738~01

一人用なのに、ジャイアンなフライパンです。
夏野菜、この日は白いなすび(米ナス)とゴーヤ。
でも、にんじんもプラスしたら、いろどりが良くなって。
料理が下手なのと、火力が弱いのとで、時間をかけて炒めています。
ずいぶん野菜がしおれてしまう。ボリュームが足りないなぁ。。。
いや、フライパンがでかいだけか???笑

いつもはここで、豚肉投入か、とり肝投入か、豆腐投入か。になる。
一度野菜は、お皿に入れて、先に肉を炒め、
とどめに、野菜を再度投入する。

体で直感で感じること。
にんじんやたまねぎ食うと、身体が暑くなって汗が。。。
でも、なずびが入ると、少しおだやかに。内からちょっと涼しくなる。
夏野菜は、やっぱ、夏野菜だな、と数年前から感じてる。
そうそう、これ、すべて高島屋の野菜。
ゴーやがみずみずしく、しゃきっと!さっぱり!変な苦味がない!

味付けは日によって変わるが、
それより、素材がおいしい。そういう味のある一口を、大事にしている。
その上で、、、たくさん、、、食べてるんだよ(笑)

米が、減るの、
早い。。。
いや、、、速い:笑。

月10kgはひとりで食べてます。しかも玄米です。
玄米は、もう10年ぐらい食べてます。
ためしに玄米にしたら、思いのほかおいしくて。
おなかも下す感じもなく、
むしろ、便通がもともと良かったものが、さらにすごいこといなって。。。
いのちを丸ままいただくって、いいもんだね。。。
でも、合わないひともいるから。下手に玄米を薦めません。

基準は、、、自分が食べて、心地いいかどうか。
幸せな気分になれてるかどうか。
食べることは、義務や妥協ではない。欲しいから食べるだけ。
その欲しいものが、いのちを通じてそこにある。
だから、ありがたい、という気持ちで食べる。
また、嬉しい気持ち、温かい気持ちになる。

だから、彩を気にするのも、ひとつの欲。
いろんな恵みをいただく。
それぞれの味を楽しむ。
食事って、ほんとうは、そういうもの。
ありがたいもの。
とりあえず与えるえさではなく、仕方なく入れる機械のオイルでもない。


関連記事
スポンサーサイト