2015.08.11 ゼロと観念
ゼロ

改めて感じさせられること。
それは、どんなものごとも、
継続ありきだということ。
ただ、、、どういう継続なのかが大事。

あれも鍛えたい、、、これも鍛えねば、、、
情報はたくさんある。周囲も気になる。
先走られ、自分だけが置き去りにされたような。。。
しかし、ほんとうは焦る必要など一切ない。
理想のゴールやあり方さえ、ぶれなければ、
周囲のことは気にならないし、
自分の夢に向かっていけるから。

改めて感じさせられること。
それは、どんなものごとも、
突き詰めていけば、必ずといっていいほど、
シンプルに還る。ということ。
ゼロになっていく、ということ。

身体への意識や自分の筋力など
自前を消した。
他力である重力や自然がわかった。
それも、消すこと。

すべてを消すから、、、
自然が受け容れられ、
結果が伴うのです。

ゼロの重力、ゼロの落下、ゼロの意識、
つまり、
自然でいいよって。
ウエイトトレーニングなどの強化は、
その観念のために、あるのです。
行き先は、そこだから。
もう、、、迷わないよね。


[広告 ] VPS


[広告 ] VPS



ゼロと自然へつづく
ゼロとパフォーマンスでは、このことがより具体的に。
ゼロで、おさらいを。


関連記事
スポンサーサイト