150625_1505~01
150625_1517~01

今日も清涼感から入りましょう。。。やはりいいですよね。。。
「自然」を主旨にした話になります。(庭園は、人工なんですが・・・・)
鉄の重りも自然物ですから。
自然に従い、受け容れることで、自己本位をなくすことで、バランスが叶うのです。そういう結論です。

鉄の重りは、床にあればこれ以上落下しませんが、床があるからそうであるだけのことで、落下はしています。床から離れたのなら、落下しているのなら浮上もしている。
つまり、、、落下を受け容れれば、浮上も受け容れられるわけです。

その落下は、、、鉛直方向で、
その浮上は、、、垂直方向です。
それを受け容れた身体です。だから、きれいに、挙がってしまうのです。

これが、、、バランスです。

筋力で固めてバランスを取ろう、などとすれば、大切な「鉛直・垂直」がわからなくなります。
脱していても、正しく受け容れていれば、バランスは叶うのです。
力は決して、、、強くはありません。。。なかなか信じてもらえないですけど:笑。
(でも力は、力みは、変な力感は、どんどんなくなっています)

[広告 ] VPS


関連記事
スポンサーサイト