昨夜、無料のライブを見に行きました。場所はなんと、あの大仙公園日本庭園にて。いつもは5時閉館の庭園が、昨夜だけ夜も営業。入り口にはすっごい客が。おじいちゃんおばあちゃんが多かったけど、親子づれもいたし、外人もいたよ。若いユニットだったけど、結成12年。彼らはいろんな楽器を扱い、太鼓だけじゃなく、三味線、横笛(篠笛だったっけ。篠って竹でできた笛ってMCで言ってた)なども。6時から8時まで、あっという間だった。身体に響いてくるっていうか、、、太鼓の響き(ドラムみたいにたいこが複数でね:まさ君のこだわりだそうです)、三味線や篠笛の音色、歌声(でいいのかな)、和を堪能しつつも、MCではおちゃめでユーモアでほんわかとした一面も。ふたりとも大阪人ゆえに、そのムリのない間というか、面白つつ、でも乱れておらず、ちゃんと本質も伝わって。あっという間に終わり、おじさんのひとこと。「アンコール!」の連呼。広がっていき、、、まさかの「アンコール」で(嬉)。時間外勤務って彼らは笑わせてくれたけど。。。

よかったな~、彼らの姿に自分が重なり、自分への活力になったよ。まったく知らない人のライブだったけど、ほんとは夜の庭園を見ることがメインだったけど、ライブどっぷり浸かって、まじよかったよ。。。昨夜は日常に帰りたくなくて、、、スタバに寄ってしまいました。。。どらごんだーく飲みました。渾身の一杯を捧げるような接客に映り、、、大事に商品を手渡そうとしたその優しい目で見つめられ、大事に受け取りました。そして大事に飲みました。

関連記事
スポンサーサイト