[広告 ] VPS


軌道も身体もまっすぐ整っているでしょう。。。
なぜ???重りに身体が歩み寄って、全身で重りを受け容れているから。。。。
どうして???そうでなければ危険だから。。。そこでなければ危険だから。。。。

いたってシンプルでしょう。。。自然体なんですね。。。
なのに、、、そこに素直に来ずに抵抗してては 、、、もったいないよね。。。
そこに来れば、、、楽なのに。。。しかも「パワーだってもらえるのに」。

来ようとしなくても、来れるものだから。。。本来は。。。
あるいは、無駄がなくなれば、、、来るようにもなる。。。

フリーウエイトって言葉は、ほんとはあまりふさわしい言葉じゃないんだよね。。。
ほんとは、フリーであってフリーじゃない(受け容れる)から。でも、フリー(パワーを拾う)だけど。。。
自分がこだわった動作って、、、動作法!!みたいなものじゃないわけよ。。。
取るに足りないというか。。。

いや、、、自然体なら叶うのに、、、またここで重力とか意識してたら、、、自然体じゃなくなるから。。。
身体だって、受容器の塊だし。。。自然体を信じていいはず。
何が・いちばん・心地いいか???

それだけだったんですよ。。。。

ただ、、、重りは“やわらかく吸収すること”が大事です。
それが、、、スピードを生んだり、「速さとやわらかさの両立」を生んだりします。
自然な速さ。負担のない速さ。無理がない速さ。。。いえ、、、ロスがない速さ!!



[広告 ] VPS



加筆:あ、、、忘れてた。。。
こういう知恵が、意識しなくとも、、、身体に刻まれ、、、
なぜだか日常やスポーツでも機能してるから。。。

それが実用性。。。取るに足りないでしょう???


関連記事
スポンサーサイト