2015.07.14 伴走の深層

[広告 ] VPS


重りがあるから、、、逆に動きがわかる。
ただ重りと伴走するだけで、、、動きが叶うから。。。

ただ、、、重りという落下物は、、、
「天面から落ちる」ことと「(落下によって)個体が天面から上昇する」こととが両立していて、
だから、、、自然なふうに落下だけにあわせてさえいれば、、、上昇も叶うわけなんですが、、、

落下も捨てていいんじゃないか???
ただただ、、、一緒に動けばいんじゃないか???

(ただ、、、自然な動きになれば、、、鉛直、いえ垂直になる。垂直を好むとは思います)

つまり、、、

おもりさえ。。。見ていれば、、、、うごきは、、、、叶う。。。。



だから、、、重りがなくなった日常やスポーツで、
そこで「落下」「落下」や「伴走」「伴走」、「伴走落下」伴走落下」って意識してたら、
実用性ありませんもんね。

日常では、、、トレーニングで身体に知恵がすでに刻まれてますから、
身体のことは忘れて、、、信じて、、、
自然に動けばいいんじゃないか???って。。。それが実用性じゃないか???って。。。

こちらでも解説

関連記事
スポンサーサイト