思い切って結論付けてしまえば、、、こうなると思うのです。


そうやったから、、、こうなれた、というだけのことで、
なぜ???やどうすれば???はいらない。


そうやったのそうに値する「仕組み」みたいなものを受け容れさえすれば、こうなっていく。みたいな。
重りを受ければ、、、身体は動く!動きやすくなる!みたいな。
重りを受けることが自動化すれば、、、日常でも全自動化する、みたいな。。。

どうすれば動けるんだろう、、、なぜだろう、、、と、
身体のほうばかりに注視をとられているのではないのです。
そういう知識合戦から一線を引いてしまうのです。

これは、科学的根拠でも言われてるし、実際に、身体に意識が行ってて、、、本当に動けます???
これはつまり、、、何かをありありと使ってしまった実感であって。。。
ありありと使わずして動けてナンボであって、筋肉は低い百分率しか使われないぐらいでちょうどいい。
なぜだか、テコごと、動くのですから。。。

また、身体はたしかに天面から落ちながら天面から上がっていくのですが、、、
これも、、、そうやったというその「仕組み」ありきですから。。。
どうすれば天面から上がるんだろう、、、と体幹とかを意識するのではない、ということなんですね。。。


[広告 ] VPS


(2年前も)サボり症(笑)のため、一度しか跳びません。。。瞬き厳禁(笑)
[広告 ] VPS





さらなる補足説明はこちらから




関連記事
スポンサーサイト