150615_1852~01

これはその後の我が家。お花まで加わって。。。
って、、、アートフラワーですけど。。。でも、、、気分が良くなる。
帰宅時に、迎えてくれて、起床したら、視界に入って。。。

ってな感じで、、ではこの話とはまったく関係のない本題に入ります。



これまでは、「長いものに巻かれる」って、あまり良い印象を持たなかった、っていうか、
「虎の衣を借るきつね」みたいな印象があって、
「○○先生がすごいのであって、あなたがすごいわけじゃないんでしょう???」みたいなひがみ根性(笑)。

でも、今は、少し考えが変わってきて、、、

むしろ、長いものに巻かれることで、
安心感があるし、説得力だって生まれるし、自信も芽生えるぐらいだ、と。
だって、、、それは、、、

私自身が、、、(ものすごい)長いものに巻かれていたから。。。それに気づいたから。。。

どういうことか、といいますと、、、





自然や重力(あるいは宇宙)という
“ものっすごい大きなもの”に、
自分は巻かれているんですから




だから、、、長いものに巻かれている安心感がある。
オリジナルオリジナル、、、あるいは孤高。。。。。そう自分はいわれることはある。
でも、、、そのオリジナルの元は、、、こういうことであって、、、

長いものに巻かれていくなかから、、、個人の考えを発展させていけばいいんじゃないの???

って今は思っています。だから、、、長いものに巻かれることは、いいことだと思う。



あえていうならば、、、



中途半端に長いものに巻かれるよりも、、、、



圧倒的に長いものに巻かれたほうがいい!!






関連記事
スポンサーサイト