あくまで私論ですので悪しからず。

「人を超える」と書いて「超人」なわけですから、
「人」であることを超えなければいけません。
ですので、人である次元を超えて、、、
つまり、、、人であることをスルーするのではないのです!!

たとえていうならば、
健康になるために、かえって不健康になった、、、みたいなことを超人というのではないのです。
でも、、、固定観念や常識に囚われて、夢を諦め安全や妥協に走ることも人間らしさではありません。
作られた大人感を壊し、制限のない希望に溢れた姿や可能性。

それを貫いてわくわくどこまでも希望へ突き進む成功者とよばれる人らが、超人だと思います。
良い意味でわがままで、それでいて、どこか調和もされているのです。


関連記事
スポンサーサイト