2015.05.17 意義を持つ
こういうフォームで行いなさい
これこれこういうことに気をつけなさい
と機械的に覚えようとすることではなく、

意義を考えること。意義を知ること。

うちは、そこを求めています。その目的が大事です。

調和して動けるかどうか、ようは、(重りとの)意思の疎通が叶っているか。その精度なのです。
だから、身体が正しく即通されるのです。身体が賢くなって、実用されるのです。
身体のしくみを弄繰り(いじくり)回し、その知識やその細部の感覚に敏感になってしまう。。。
勇気を出して何かに立ち返ることができればいいのです。

根っこやマクロを掴むこと。私が伝えているのは、そういうことだけです。
大雑把な印象かもしれませんが、意義のない枝葉がそれだけ省かれている、ということ。

関連記事
スポンサーサイト