前の記事の一部を少しクローズアップ。

相手から聞いた話・見た話・読んだ話であるならば、相手の言葉で表現するのが常識になります。
それを咀嚼して自分のものになったときにはじめて、、、
自分の言葉で言い換えることができるのです。それが、ほんとうの意味の自立です。

聞いたばかりなのに自分の言葉でいいかえて「いわゆるですね、、、、」というのは、相手に失礼ですし、本人の誤まった理解になります。でも、いつまでも相手の言葉ばかりに依存して、行動がなく、コレクトになってしまっているのも、これも違っています。


大事なのは、、、、ふれあいなのではないでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト