[広告 ] VPS


重りとの協働作業で動きます。でもなるべく歩み寄ることで、協働しやすくなります。
以上。


協働ですので、リラックスされていますし、軽いのです。動きが。
言ってしまえば、自動化なんですね、、、やってることは。。。
それぐらいの協働を受けている。





これを、表面的な部分をみて「脱力」とか「力を抜け」とかでは、誤解になる。
たしかに物体は拡散しているのですが、その拡散をイメージしないこと。

ただでさえ、余計な動きをしてて、あるべき姿ではない状態。
その体内環境で余計なことをすれば、、、、、(痛)ということ。
だから先に、習うのです、自然物に。そして、取り戻すのです。あるべき姿を。繕わない無垢な姿を。

まずは、自然物のような「完全体」を蘇らせること。すべてはそれからです。

競争ではなく、協働によって。その協働は、対象物があるほうがわかりやすい。
競争という筋トレではなく、協働というウエイト。

瞬発力をたくさん発揮したから、スポーツ補強として瞬発能力が身についた。。。
こういうのを、筋トレといい、使えないフィジカルといいます。心当たりあるはずです。
バランス能力だって一緒。固めて筋力をいっぱい使った。。。痛たたたたた。。。なんですよ。。。

こういった誤解は、完全体ではないことが原因です。
完全体ではない以上、思考までもが「不完全体」となっているのです。
そこからなんです!!



[広告 ] VPS


関連記事
スポンサーサイト
Secret