2015.04.16 人事と天命
私は少なくとも、この仕事に誇りを持って、妥協のない追求をしています。義務ではありません。好きだからです。幸せだからです。すでにこれは、天命だと思える。必然的にミッションが芽生え、自分を豊かにし、他人に与えることで他人を豊かにしつつ自分も豊かになり、他人からの「よろこび」や「感動」「感謝」がこれがまた、、、限りなく自分を幸せにしてくれる。そんな14年のパーソナル人生です。

そういう意味では、
「天命を受けて、人事を尽くしている」

この仕事は、自分だけでは成立しません。受けてくださるお客様がいて成立します。しかし私は、あくまで自分の信念は曲げません。しかもこれに確信を持っていて、ぶれることがありません。ただ、誤解があってはいけないのは、「受けなさい」と強制しているのではありません。営業戦術などは、ぶっちゃけ興味がありません。私は「商売」をしているのではない!こうしてブログを公開して自分を表現するのは、勧誘目的ではない。自己表現にとどめています。なせなら、、、選ぶのはお客様だからです。私はこれだけのものを持っています。これだけのことができます。あとはあなたが選んでください。そのスタンスです。

そういう意味では、「人事を尽くして、天命を待つ」

ただ「その人事」は、「天命」からくるもの。

「天命を受けて人事を尽くし、天命を待つ」

それが私のスタンスだと思います。



関連記事
スポンサーサイト
Secret