2015.04.03 ケアのコツ
ストレッチなどもケアのひとつですが、
そもそも負担がかかったり痛めたり硬くしたりするいちばんの原因って何でしょうか???


ずばり、、、動きです。


筋肉をいっぱい(高い百分率で)使っちゃった!
ってことが原因です。



すると、こんな声が聞こえてきそうです。
「動作って、筋肉を使うんでしょ???筋力で動くものでしょ???」
では逆に質問します。
「ほんとうに動作は、、、筋力だけで成り立っている、と言い切れますか???」



[広告 ] VPS


「トレーニングがコンディショニングになる」
というのも、うちのウケウリのひとつです。しかしその理由は、、、


筋肉に頼らない動作が会得できるから
(その上で筋肉が自然とついてきます。やわらかい質のいいものが)


これが、、、以前も触れた「リフティングとビルディングの違い」です。


ストレッチをしてみて「硬い!」ってことは、その動きに問題がある、筋肉使っちゃった、という判断。
これが私の判断です。いい動きであれば、それ自体がコンディショニングになる。
ストレッチという「動作」がスムーズになる。そんな感じです。



関連記事
スポンサーサイト
Secret