にほんブログ村




はじめまして。。。当ブログへようこそ。




こちらは、自分の理想を描き続けた“いちパーソナルトレーナー”のブログ。
その内容に、、、愛がある!!
大人になりきれないその素顔で、響くものをお届けします。





動きは“無邪気に”!論理をあざ笑うがごとく。
[広告 ] VPS



さ、、、、自転車は27インチ。何がおきるでしょうか???43歳のアクショ~ン!!
[広告 ] VPS



より自然に。よりやわらかく。さあ、、、力を入れるな!!
[広告 ] VPS




たかがランジ、されどランジ!!この自然な推進力とスムーズさは、負担もない!!
[広告 ] VPS






パーソナルトレーニングのお申し込み詳細は、こちらからご覧いただけます。



日記もあります。まめに更新しています。



... 続きを読む
スポンサーサイト
2017.07.28 生還
前回は、肚(はら)の意識についてふれてみた。というのは、このとき以降、その疑問が抜けなかったからです。パラレルワールドではありませんが、ふたつの意識が同時進行していて、何度も繰り返し、何度も比較し、そうしていくうちに、肚のほうの考え方が一段成長し、かなりのレベルまで追及できたのです。

よく中心から末端へ三方へ流す(肚から下肢と背骨へ流す)と言われがちですが、私が追い求めた結果は、肚へ集まる感じです。肚という太陽へ四方八方から矢印が集まる感じ。これだとリラックスとみなぎる出力がかないます。終わったあとも弛緩。そうやって手ごたえを体感していきました。
[広告 ] VPS



そこまでわかっていながら、、、


やはり、、、


従来の動作のほうが、、、


これは昨年の動画。
[広告 ] VPS



[広告 ] VPS



ご覧のとおり。


軽く、シンプルで、やわらかく、頑張った感なく、魔法ように、挙がってくれるのです。


ただ、、、落ちるといっても、ぼてーっと沈んでいく感じじゃなく、
「リラックス=だらしない」でもなく、
かといって、肚があったときのような「無理がある目覚め」でもなく。



ふたたび昨年の。
[広告 ] VPS



やわらかくて、、、どこかふわふわしてて、



かわいく、憎めない感じ。。。



たしかに、肚があったときは、絶妙なまとまり方をしましたよ。
肚の意識でどこか鎮静効果もあったかもしれませんよ。。。
でも、、、



肚の意識も捨てて、あるがままを受け入れたほうが、
結果的に、、、
なんですね。。。



「正しいサイン」を拾えてたって感じ。




[広告 ] VPS




こういう運動が、すべてのはじまりです。
「リラックス=だらだらしてる」のではない。
ふわふわ浮いてる。



重さを受け入れる。でもあえて、どうこうしない。
肚でかんとかしよう、ともしない。
でも結果的に、、、サインを拾えている。

肚でたしかに弛緩できる。でも、、、肚が力んでますからね。。。



でも、、、あえて違うことを試してみたことで、
自分がまた成長できたと思います。
信じ切れるという高次元のもの。それを私は、十二年前からつかんでいました。

そして今、、、やっぱりこれで良かったんだ、と確信できました。

ただ、、、同じ内容ではあるも、十二年前よりも数段高いらせん階段にいると思います。



自分のなかでは、また一段高い機能と脱力が実現したと感じています。
もう一段高い脱力です。
なんというか、肚が座った、というか。究極の安心感というか。

[広告 ] VPS



[広告 ] VPS


これまで以上に頑張った感がありませんでした。
でもこれまで以上にスムーズで柔らかかった気がしました。
タイミングもぴったり合い、重りと一緒に動けてしまってる感じにもなれていました。

ただ、、、これまでと少しだけ、変更をしたのです。

長くなりそうなので、追記ページへ。
... 続きを読む
久々にジョギングをしました。走り方も忘れかかってたぐらいだったのですが、キレキレでした。で、その翌日、ジョギングしました。短い距離を何本か。。。って、ダッシュじゃないの???いいえ。。。じょぎんぐ。。。

そう、、、よくね、、、ジョギングではリラックスできてるのに、ダッシュになったとたん、人が変わったかのように力んでしまうこと、ありませんか???たしかに力やスピードはジョギングとは違うでしょう。でもそれ、、、疑問に感じませんか???

ダッシュでも、ジョギングの気持ち(その早送りという気分)で動くと、私でも、リラックスして速く走れた感じでした。けってないのにけれてましたし、回転もしやすく、進んでもいましたよ。。。私なりには、ですけど。。。


ダッシュのことも、
ジョギングっていうぐらいが、
ちょうどいい



念を押すけど、エムという意味じゃなく、
ジョギングのようにゆっくりダッシュするいみじゃありません。
ジョギングのような感じと気分で速く走るのです。ジョギングの早送りです。

自在ですよ。5倍速でも何倍速でも。。。

坂道ダッシュのトレーニングをやる日に、
さ、、、坂道ジョギング5本、いっとこうか???みたいに(笑)



ウエイトも一緒で、ゆっくりした動きでリラックスできてる土台があってのスピードです。
スピードを意識したとたんに人が変わるのは、いかがなものか。。。
ゆっくり動いてても、、、ブレーキで力んでいないのです。

同じメカニズムで(早送りですから・・・)速く動くのです。古い動画を。冬場の動画。

[広告 ] VPS


暑苦しさを脱し、古い夏場の動画。
[広告 ] VPS





驚きましたか???読者さん。。。。
あれほど、、、重力と向き合って、誰より重力に向き合ってきた私の、言葉と題名に。
ってね、、、違うんですよ。。。

ここ数日に書いた
・感じてるような感じてないような
・何を感じるか、という深さよりも、脱力と信頼

この内容そのままなんですね。。。

手放すっていっても、放棄したり、敵対したり、するんじゃありません。親子関係みたいなもんですかね。。。子供が大人になっていくときの親子関係みたいな。親離れ子離れしますが、つながってるでしょう。。。いつまでも幼児のままの親子関係じゃなく、、、という話です。信頼で結ばれてる。でも親にとっては、いつまでも子供は子供。

ここで動画。10kgプレートでお遊戯。
10kgはあるんですよ。。。発泡スチロールじゃありませんからね。。。

[広告 ] VPS



一度は重力を受け止めています。でも動き始めれば、0kgになってるんです。
いつまでも10kgじゃないんです。
かといって、下手な脱力で力を抜くだけでは、こうはいきません。
いえ、力を抜くだけでこれができるのなら、すごいことです。才能があるんだと思います。

うちは、、、才能を磨くトレーニング。わかりましたね。。。

じゃあ、おまけです。
力感がないが、スムーズなのは、重力を手放し、信頼できてるからです。
[広告 ] VPS



だから、重力を受けることは大事。
でも、その重力にいつまでもこだわったりしばられたり、しないことでしょうか。。。
多くが、調和せず力で解決しようとします。
しかし、、、調和すれば、ここまで可能性が広がるのです。

見える力や筋力だけで解決しようとしてては、いつまでもこの領域に立ち入れません。重力は、宇宙の一部だと私は感じます。宇宙は、我々に、いつも力をくれてて、そのサインに気付いた人だけがうまくいく、とか言われます。サインに気付くこと、、、じゃないでしょうか???

サインに気付けば、、、うまくいきます。

ごり押しせずして、、、叶います。

整った体や身体能力、動けるからだ。けがのないストレスフリーな日常や若さ。
ポジティブとは、頑張る気張るという空元気じゃありません。
サインに気付くことだと思います。